面接で断られた苦い教訓、本日、しかと心得た!

◆広告エリア

いよいよ、その日は今日である。

だけど、こんなオバサンなので、出たとこ勝負かなと思っています。

面接といっても、所詮、対策の練りようもないので。

いい子ぶったり、可愛く見せたりするわけでもなく、当たり前、

素でいくしかない。

オフィスは初級程度、でも大丈夫らしいけど、

多分、職歴から声をかけてもらったか、

もしくは、お義理で面接かもしれない。

以前、博労横山の自社ビルメーカーの面接を受けた時、

なんだかんだと色々質問するので、

聞かれたら応えなくてはいかんだろうと、返答したら、また質問責め。

答えて、また質問、の繰り返し。

その場を白けさせてはいけないと話しながらも、

妙な面接だな、という雰囲気でした。

そして、人をさんざん喋らせておいて、最後は、

今日はありがとうございました。

で?終わり。

あのねえ、オバサンをおもちゃにするのも、たいがいにしてよね。

結局、その会社は不採用。

今は年齢で断れないらしいけど、じゃあ、なんで呼んだ?

あれだけ、突っ込んで聞いておいて、超腹たちでした。

それ以来、苦い経験を踏まえて、

聞かれても、ちょこっと返答する事にしてます。

今日の面接も気をつけようと思う。

出し惜しみして、落ちてもなんだけど、

だけど出すものないけどなぁ・・・。

今回は就職サイトからエントリーして、

サイトの簡単な職歴は入力したけど・・・

年齢、ちゃんと見たのかなぁ。

こっちが不安になってくる。

これだけ振られているので、何かの間違いじゃないかと考えたり。

情けない話です。

今日、面接終えたら、即、次の、次の次のも、探そう。

ここ数日、停滞気味だったので、そろそろ根性入魂だ。

今夜、このブログを書く時、どんな心境になっているやら。

アホほど楽天家なので、

なんでもいい方に、いい方に考えるのだけど、

さすがに、度重なる経験から学習いたしました。

ぬか喜びは、すまいぞ。

坦々と履歴書書いて送ろうと思います。

IMG_1775

春一番が吹いたとか。

気の早い球根が芽だしニョキニョキです。

3月に雪降った年もあるのにね。

しばし、待たれよ、

共に春を祝おうね。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 家族ブログ 離婚へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
*いつも応援ありがとうございます!