遺品整理前の大処分、荷物は少なく。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おひとりさまの老後
スポンサーリンク

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
*応援ポチ、いつもありがとうございます!

 

昨日に続き、最後の砦、

和室の整理。

縁側から雨戸にかけて施工になるので、ここも業者の方が工事に入られる。

朝、目が覚めると、あいにくのシトシト雨でかなり冷えて寒い。

 

雨戸は開けずに開始。

関東で災害用備蓄を始めた際のグッズも全部も運んできたので、

床の間は、満載。

 

あの頃は、二階の別居部屋での、張り詰めた緊迫状況で、

阿曽山噴火や、富士山噴火、首都直下地震、その上、コロナ

ひとりで、もう死ぬのかなぁ・・・と考えながら、

娘からは、数か月連絡なし。

それでも、まだ娘家族だけでも助けなきゃと・・・バカみたい。

食料備蓄は、今後、役に立つと思うけど、

粉塵マスクは、どうなんだろう(◎_◎;)

寝袋は、アウトドアで使えるだろうけど(笑)

やっと、引っ越して、精神状態も正常に戻ってきて、

荷物の多さにタメイキ、(゚Д゚;)

でも大丈夫、次に引っ越すまでになんとかなると思います。

 

二階にベッドを置いたので移動させた整理ダンス。

関東のタンスは置いてきたけど、和服の上置きだけ移動。

たのみの綱の母の桐のタンスは満杯で入らず。

この状態で、買取バイセルなのかなぁ・・・

処分しようとしたら、娘が着たいと言い出す。

仕事しながら、子育てで、100%着ないと思うけど、とりあえず大阪で保管してとの要望。

めんどくさいことになりました。

整理ダンスの中は、私の冬期以外の衣類。

呆れるね。かなり処分したのになぁ・・・・

20年住み続けると、増えるのかも・・。

 

 

 

関東で使っていた押し入れ用のタンスは、重い上、

この部屋の押し入れの床がペコペコになっているので、

床が抜けたら大ごとなので、とりあえず、ここに。

大容量だけど、殆ど空。

 

 

備蓄収納も減らしました。

 

救急箱も整理する予定。

このあたりで、疲れてきました。

 

 

 

はい、とりあえず、スッキリ。

防寒用のシート類も、春になればお別れ、

 

一日和室にいたので冷えてしまい、

夕風呂で温まりました。

 

お腹も空いたけど、ピザーラを節約して、

備蓄の賞味期限の近いものから消費することに。

 

食べたら、鳥たちが恋しくて、

すぐ二階にあがり、

ネンネンコンコンするという鳥にカバーをかけたら、

行き倒れで、寝落ち(笑)

でも、

今回の整理で、

各部屋、レベル2以上にはなったので、少し安心しました。

物は、少ないに限りますね。いまさらだけど(*’ω’*)

今、私が突然死したら・・・娘の途方に暮れた顔が浮かんできます(笑)

使えるものもあるのだから、その時は、心して遺品整理してください。