備えあれば憂いなし!家で寝てても老後は豊かにならない

◆広告エリア

あまり深刻に考えない。

結論から言うと、

そう決めました。

残業が日常化している会社なんて、

電通しかり、世の中には山ほどある。

勿論、理想や遣り甲斐、愛社精神は、

正社員と非正規雇用では異なった性質のものだと思うけど・・・。

それでも、実際、残業はあるので、

残らないといけない時は、やらなきゃ仕方ないと思う。

それも込みこみでの採用なんだろう。

今日、よく話をするSVに聞いてみた。

「毎日しなくていいですよ、」

「だって、疲れるじゃないですか」

「できる範囲でいいですから」

そんな有難い言葉を掛けてもらったけど、

たまに、残業しとけばいいみたいで、

〆の忙しい時期は頑張ります!

で、なんとかなりそうだ。(^_^;)

ちょっと肝をひやしたわ。

毎日2-3時間の残業なら、どう考えても無理だもの。

なんでも、やってみないと分からんものだ。

61才のオババなんて、初めから戦力外だと思ってたけど、

どうやら、カウントされてるらしい。

頼りにされるという事は、ありがたい事だと思う。

居ても、居なくっても同じ、よりいいと思う。

やるしかないかぁ~(・へ・)/

これも成り行き。

乗りかかった船だ。

とかナントカ言って、諦める事に~(笑)

悩んだところで、選択肢はないので、悩まない事にした。

言ったところで、仕事だ。

深刻な問題なんて、山ほどある。

仕事すれば解決するなんて、容易いことだ。

それより、老後の方が実は100倍深刻な問題だったりするんだから。

そんな訳で、またまた帰宅が遅くなるけど、

まずは、1年頑張ろうと決めました。

老後は、そんなに簡単にはいかないぞ、

覚悟して、頑張らないと・・・。

備えあれば憂いなし!

備えの「そ」しか到達できないかもしれないけど、

それでも、家で寝てても老後は豊かにならない。

やるしかないようです(笑)


朝から、なんちゃって酢豚、

作りました。

晩ごはんにも、頂きました。


コンビニでコーヒー調達。

まだまだ寒いです。

代謝が悪くなったので、

どういう訳か寒く感じます。

 シニア日記ブログ 60歳代へ ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ *いつも応援ありがとうございます!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 雪ん子 より:

    決心しましたね(笑)継続すれば少しは融通効く様になったりしてね
    私も定年まで後五年 最近は帰宅するとぐったりで年齢を感じます
    定年後も何かしら仕事は続けるつもりでいます
    家事とか嫌いじゃないから家でのんびり~とかも良いけど日々の何気ない刺激が欲しいからです
    春ですね 桜咲きはじめてようですね
    桜に癒されながら通勤頑張って!
    だめ女さんの庭に桜の木はあるのかなぁ? 私はあのジャングル、失礼しました(笑)必要以上に手を加えてないお庭が好きです
    今日もわが家の柴犬は花粉症でぐったり 薬の効果も余り観られず(涙)

    • だめ女 より:

      雪ん子様、
      腰を据えて、とりあえず、頑張る事にしました。
      雪ん子さんは定年まで後5年ですか、偉いなぁ~
      長く勤務するって、立場も替わって来るし、責任は重いし、
      なかなか出来る事じゃないです。
      その上、加齢もあるし~正直、疲れますわ。
      うちは、桜は無いのですよ、サクランボも植えたいのですが、夫から禁止されているので。^^
      昔は、鉢植えでガーデニングもやってた時はありましたが、夏の水やりをする時間がとれず、気が付くと春の球根以外は花木だけに(笑)
      また、今年もこんもりになるのだろうなと・・・ハハハ
      柴犬、可哀そうに、辛いだろうな。
      犬の居る生活、お世話も大変だけど、素晴らしい時間だったなと思いつつ、
      散歩されている犬を触らせてもらっています^^