天皇の料理番、遅すぎる事はない

◆広告エリア

昨夜の 天皇の料理番は、よかった。

泣いた方も多いと思う。

篤蔵の転換期だ、冒頭から一時間でめまぐるしい動きだった。

今の結婚生活に入ってから、何年ぐらいしてからかな・・・悲しい、辛いでは泣かなくなくなり、

感動した時のみ涙が出るので、昨夜はボロボロ泣いた。

泣いて、気持ちよかったです。

涙と一緒に心のモヤモヤも捨てられた、そんな気がしました。

TVの篤蔵はろく蔵と呼ばれ、ろくでもない、たわけ者だったのが、

宮内庁の厨司長、主厨長まで登りつめ、

昭和49年、85才で亡くなるまで天皇の料理番として長年勤める。

その間、次々と起こる難題を乗り越え、出世していくので、見ていて楽しい。

兄の周太郎の逸話は、実際のところ残っていないようで、

事実は徳蔵が自費でパリに行っようだけど、

兄からの出資としてドラマは盛り上がる。

来週からも、楽しみ。

でも日曜は仕事だから、オンデマンドで観るしかないな。

テレビを見ていて思った、努力に無駄という言葉はないと思う。

きっといつか報われるのだ。

自分は辛抱が足りない、我慢ができない、と言われ続けて、早50年、もう50年になり、

一口で言うと、出来損ない、不出来、あかんたれ、の道を歩んできた。

自分でも、多少我慢が足りないかな?と思う事も多いです。

それで、というのも何だけど、この場に及んで今回だけは、かなり我慢している。

自分にお疲れさま、って言えるのはいつだろう。

きっとそんな日が来るはず。

母に電話で、そのことを言ったら、

「私は十人並みに産んである。」・・・それは無いですが・・・。

「父さんも、大切に育ててくれたでしょ、後はあなたの心がけ次第」

・・・・心がけ、今からでも大丈夫でしょうか。

人生、やり直しに遅すぎ、と言う事はない・・・よね。

201 003

きゅうりの花が咲きました。

150円の苗で、何本のキュウリが食べられるか。

完全に減価償却です。

きょうまで休み、連休です、楽しみます。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 家族ブログ 離婚へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
*いつも応援ありがとうございます!
 


『天皇の料理番、遅すぎる事はない』へのコメント

  1. 名前:ほろろ 投稿日:2015/06/01(月) 15:59:55 ID:faf40ad5b

    今の相場なら4本採れれば儲けもの?(笑)

    私は、泣ける時には遠慮無く泣く事を大切にしています。

    「あかんたれ」上等じゃないですか、そんな自分を認めて上げて下さい。
    まず自分に素直になる事が結果良しの離婚のポイントだと思っています。

    いつか笑い話になる時が来ますように^^

    • 名前:goodend 投稿日:2015/06/02(火) 06:37:45 ID:008f3d733

      ほろろ様、
      コメありがとうございます。
      ほんと、泣く事、大事ですね。
      きっと強情なので、泣くものか、とどこかでセーブしているのだと思います。
      80才になっても強情なバアサンではみっともないので、
      素直、心がけていきたいです。
      キュウリ、お世話している分も入れて、10本を希望しますww。
      欲張りです。舌きりスズメのおばあさんみたい(^_^;)