パート絞り込み、お墓が気になる高齢者。施設の母に化粧品と本を送る。

 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
*応援ポチ、していただけたら嬉しいです!

今日はいろんなことがあった。

まず、ブログを読んだ友人から、

「大丈夫?考えすぎたらアカンよ、突き詰めていったら、精神的にもたなくなる。」

「私の時も、そうだった」

「その今の状況が、一番正解やと思うわ、」

「お母さんは、今、あそこで暮らすのが、幸せなんだから」

「施設に入りたくても入れない人も居るし、」

「そこから、家庭内で問題が起こり、暴力や、虐待、いろんなことに発展する場合もあるし」

「〇〇さんの場合は、一人で背負う事になるから、心身的にも、無理だと思う」

「お母さんの今の役割、仕事は、施設で暮らす事なんだから。」

「職員の方に大事にしてもらって暮らす、それでいいねんよ」

確かに・・・施設は、アタリの施設だったようで、全く問題はなく、

のんびり過ごしているようなので、まず、生命の危険からも、大きく離脱できた。

子が親を施設に預けるのは、色々、悩む事が多い。

でも、中には、自分から、率先して入所される方もいるぐらいなので、

結果的には、判断は間違っていないと思う。

だけど・・・と考えないことだ。

「それはそうと、この間もらった「麹の恵み」すごい美味しい。

豆乳で割ってのんだわ、味がいいね、

うん、飲み比べたけど、一番、美味しかったよ、

昨夜、夜ごはんが、殆ど、のどを通らなかったので、

友人とも話し、気持ちが軽くなると、

さすがに、お腹が空いてきた。

冷凍の明石焼きを食べました。

お腹にも、胃袋にも優しい明石焼き、朝は、肌寒かったので、温まりました。

暖房を入れるほどでもないので、
湯たんぽを鳥のゲージに引っ付けて置いたら・・・

ハグするかと思ったけど・・・嫌いみたい(笑)
怖いんだろうね。

ゲージの中にいれたら、怒ってました(; ・`д・´)

雨が強くなる前に、庭の草抜きを一気にして、ゴミだし。
実家にいる間のゴミ出しは、今日が最初で、最後。
荷物整理したものも、詰め込んで出しました。

今度帰るときは、ごみカレンダーに併せて帰省しようと思います。

母に送り忘れていたものを買いに、駅前に。

前々回に、化粧品をヘルパーさんにも買ってもらえる「ちふれ」にしたので、

友達に聞いたら、「ちふれ」がお勧めと言われ、

とにかく、91才で、ランコムは、ありえへんので、
「ちふれ」にしたけど、そんな激安価格でもなかったです。

サスティナブルに、詰め替え用だけを購入しようかと思ったけど、
手元が震えて、こぼしそうなので、容器ごとにしました。

施設で買ってもらうと、高いかもしれないので、
日曜雑貨も送りました。

あとは、娘家族の写真。
ネットからも、プリントしてもらえたので、準備済。たくさんあったので、
アルバムにしました。
母は、孫の結婚相手も、ひ孫にも会っていないので。

他に、何か、読むものがあったらいいなと、

91才の母に、「90歳、何がめでたい」というタイトルも、過激かなと思ったけど、

それぐらい、覇気をもって過ごしてほしいので、佐藤愛子さんの本は、楽しいからね。

先に、私が読んでおきたいけど、どうも時間的に無理かも・・・もったいない。

最終日に送ることにしたら、ナナメ読みでもいけるかもしれない。

結局、GODIVAのお菓子は、母に送りました。喜ぶ顔が浮かんできて、お友達になった方と一緒に食べるもよいし、たまにはね、高級お菓子もテンション上がるかも(笑)
近所の方のお土産は、関東で買い足しました。

パートの面接結果、

手ごたえあり、大丈夫、と言ってた方は、没になりました。(;゚Д゚)なーーんだ、口ほどでもない(笑)だから再婚も失敗するんだわ。甘すぎる

こちらの希望は、お昼の時間帯だったので、お昼は、人員が足りているので、夜しか空いておらず、交渉決裂。

パートと言うのは、数時間、子供が居ない間に働きたいと言う人が多いらしく、狭き門のようです。競争率が高い。

もう一つの介護施設の仕事は、自宅から近いうえ、もっと近い介護施設もあるそうなので、

確認してもらっています。

こちらは、夕方~夜だけど、通勤時間がほぼ無いようなものなので、

お店の販売とは違い、顔出しもないので、いいかも。(=゚ω゚)ノ

どっちにしても、一人分の生活費なので、探すのも、気分的にも全然違うー( *´艸`)

研修も本社であるようなので、しっかりした企業のようです。

担当の方の対応が、非常にまとも、と言うか、こんなババアにも非常に礼儀的で、一般企業からの転職組なのかもしれないです。ホッとしました。

今日の一大事。

留守電を聞いて、親戚に電話するも、知らない電話番号なので、出てもらえず。

別の親戚に電話し、固定電番を聞き、やっと連絡が取れました。

すると・・・・何十年ぶりかに電話したのだけど・・最初から最後までお墓の話ばかり、

お墓の話のために電話したのじゃないのだけど・・・(´-ω-`)

高齢者は、お墓に入るのが近づくと気になるのかもね。

墓じまいにするにしても費用が半端ないし、どうするか、皆で集まって・・・と言うけど、

悪いけど、私は、今は、名前が変わっているし・・・関東からお墓会議に帰省するわけ?

リモートで十分じゃない?

厄介なことになりそう。

離婚したら、旧姓だから、墓の分担も回ってくるのかもΣ(・ω・ノ)ノ!

いやいや、離婚しても夫の姓を名乗る人も居る。

だけど、それも、絶対イヤ。

となると・・・墓じまいの為に働くことにもなりそうだ。それもイヤだし・・・

要するに、先祖代々のお墓に入らなければいいだけの話。

娘は、関西まで行くわけないので、私は大阪の一心寺みたいなところで十分。

そういうのが、関東にあるのか知らないけど。

家もまだ確保できてないのに、なんでお墓なんだろう。

逃げ切りたいです。

行方不明のままの方がよかったかも(笑)

でも、そんなことから、従兄と数十年ぶりに話しました。

なんだ、意外と近くで働いていたんじゃないか。

今後は、電話だけでも、情報交換できそうです。

明日は大雨みたいだけど、

土曜の植木屋さん、大丈夫なのかな。

来週からのパート開始でも、研修は先なので、余裕ができました。

天気予報を見ながら、決めるつもり。

とりあえず、核は落ちませんでしたが、

実家には備蓄が一切ないので、少し、不安です。

明石焼き5個では、お腹がすくので、冷凍豚玉、食べました。

夜は、あっさり、とろろそば。

また「ゴハン!」と言われましたが、
変なゴハンだなと思っているようで、ジロジロ見ておりました。
いいのです。材料買っても、残れば処分するのに困る。
当分、テイクアウトのみです。

 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
*応援ポチ、いつもありがとうございます!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加