明日は、施設の契約、実家では、パンツ探し。一人で暮らす実家。

 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
*応援ポチ、していただけたら嬉しいです!

大人の休日クラブの割引で、東京駅で、ひかり指定をとって、

一番空いている車両で、ドアに近いところで、二人席の窓側。

東京ー新大阪11,600円でゲット。

助かるわぁ~

鳥ちゃんは無賃乗車、手荷物ですから(笑)

でも、ガラッガラッに空いていました。

土曜なのにね(‘◇’)ゞ

午前中に、急いで荷物を詰めて、宅急便を送り、明日午前着。

鳥の今日の餌だけ持って、朝昼兼用弁当を買う。

いつもの、お約束、

東海道新幹線弁当ー(=゚ω゚)ノ

「のぞみ」が走って、30周年だそうで、

弁当の中に、こんなカードが入っていました。

でも、鉄ちゃんでもないので、?と言う感じでしたが。

さあ、これから実家に着いたら、忙しいぞ( `ー´)ノまずは、腹ごしらえ。

もちろん、デザートは、新幹線車内販売で買える「柿もなか」

柿と柚子の香りの餡が抜群に旨い。

東京駅を出て、新横浜までに食べ終えて、空いているうちに、

ダッシュでゴミ箱へ。

こんな感じで、空いていました。

きっと、「ひかり」だからだと思う。

「のぞみ」はそれなりに乗客が多いのかも。

でも、」たった30分の差で、コロナ禍でも安全度の高い「ひかり」

3時間は、気持ちの切り替えにもちょうどいい時間。

ヨウムも、慣れたもので、新横浜を出た後は、二人で、寝ていました。

静か~(笑)

京都を出た後、毎回、お水をあげます。

この時が一番、人が少ない。

キャリーに敷いた新聞紙も替えて、

寝てたら、今日は、大阪止まりでなく、岡山まで行ってしまうぞ(@_@;)

今日は、水は飲みませんでした。

私が弁当を食べ始めると、「ゴハン!」と言ってましたが(笑)

いつもの事なので、

「うん、お母さん、ゴハンにするわ」と。

自宅最寄りの駅から、タクシーに乗ると、

運転手さんに、「ハイ」「ハイソウデス」と勝手に返事。

そんなこんなで、今回は、荷物も少なく、(前回かなり衣類を置いてきたので)

実家着。

今まで、すり足でゆっくり出てきて迎えてくれた母はそこには、いませんでした。

初めてだな。

いつだって、専業主婦の母が家には居た。

今日から、一人暮らしなんだな・・・。

関東の家に比べて広い家なので、全室、押し入れも、全て確認。

ハイ、大丈夫。ついでに、戸締りも。

あの日、母の認知症が急変した日、娘が出産した日、

訪問看護師さんが、急いで、ケアマネージャーに連絡してくださり、

身の回りの準備もして(いつものよく知るヘルパーさんも駆けつけてくださり)

急遽、施設に入所して以来、明かりが灯った実家。

そんな短い時間でも、きちんと、戸締り、ゴミ処理もしてくださっていました。感謝。

さすがだわ。

さて、恐怖のパンツ探し、

あの時、一枚も、下着がないという事だったので、

きっと、母は、粗相をして汚した下着をどこかに隠しているに違いない(*_*;

母の性格上、そんな物をヘルパーさんに洗ってもらう事はないので。

探すと、

バケツに漬けてあったり、下洗いを済ませ、洗濯を仕掛けていた最中のようでした。

出てくるわ、出てくるわ・・・

みんな、私が、買って送った下着、20枚ほど(笑)

何度も徹底的に洗い、ヒーターの前で干す。

よかった、押し入れの布団の隙間に隠してなくて^^

汚れが取れないものは、処分。

多分、今は、施設で、紙パンツを使用していると思うので、

5分7分の上からはく長パンもたくさん見つかりました。これは、はくかもしれない。

とにかく、施設に行くのは、明日午後から。

中学の同級生が、「いつでも、車出すよ」「なんでも言ってね」と言ってくれたので、

お願いすることに。

衣装ケースに、送った衣類もAM着で、春物を詰めて持参です。

まだ、施設の入所に迷いのある私に、ケアマネージャーさんから、

「今日、かかりつけ医に、3回目のワクチン行ってきました。」

「馴染みの看護師さんに、今日は、背筋がまっすぐで、見違えた」と言われたそうです。

母は、30年間、ずっと一人暮らしだったので、

しっかり自分でしないといけないと思っているようですが、

矢張り、食事の内容も偏るし、

常に、介護職員が常駐して栄養・保清が整っている方が、各段によい結果となりました。

また、何かあってからでは遅いし、だれかと暮らしても、在宅では、厳しいようです。

施設に入所した当時は、怒っていたけど、

最近では、穏やかに、過ごしている様子。

母のような、一人っ子のお嬢には、快適なのだと思います。

介護職員の方って、超優しいですから、

娘の私だと、「今さっき言ったでしょ!」から始まるし(笑)それで済まない・・・

「何回も言ってる」まで言っちゃうし、変わった母に情けない気持ちになってしまうので。

やっと、自分の気持ちに折り合いがついてきました。

娘など、迷いもせずに即、私を施設に入れると言ってるので、

それでいいのかもしれないです。

とにかく深夜まで、洗濯をし、とりあえず、終了。

実家の楽しみ、

きれいで清潔なオフロ。

ゆっくり入りました。

夜ごはんは、正月帰省の時、私が買っておいた冷凍庫のたこやき(笑)

おたふくソースがなかった(;´д`)ので、ウスターソースで。

サンドイッチは買ってきたけど、

明日の朝ごはんです。

新聞受けは、チラシだらけ。新聞は、止めてくださいましたが。

新聞やさんにも、連絡しないとね。

最後の月は、支払いをしていないはず。

仏壇の父に報告もしたし、

とりあえず、今夜は、寝ようと思います。

おしゃべりなペットでよかった・・・一人で暮らす実家暮らしも、随所随所で、突っ込んでくれるので(笑)

 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
*応援ポチ、いつもありがとうございます!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加