特養は要介護3以上というけど、実際は、違うみたい・・・。

 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
*応援ポチ、していただけたら嬉しいです!

≪特養ってハードル高い≫

今日は、母の入所(ショートスティ)している介護施設の件で、

ケアマネージャーに確認と相談。

今回の母の、認知症状の急な進行で、

ケアマネージャーが急いで空きを探してくださったので、

当日中に、施設に入所することができたけど、

通常、そう簡単に空きが見つからない事も多く、大変な事態になるところでした。

入所して、安全は確保できたものの、

問題は、これから。その費用。

一ヶ月だけなら、何とかなるけど、

アルツハイマーと加齢による認知症なので、

完治する可能性は限りなく薄く、進行するのみ。

私が見ているだけでも、かなり進んできている。

そうなると、母の言う、「一人でなんでもできる」と言うのは、

過去の記憶の中だけでの話なので、一日、見守っていただく以外ない。

毎月30万までは行かないけど、20万は軽く超える。

寿命が101才だとしたら、あと10年。

なかなか厳しい話です。

昨日は、娘に、詳しい話はできなかったけど、

概要だけ話すと、

特養も順番待ちなんだから、早く介護認定を取り直して、特養に移したらいいでしょ。

と言われたので、

ケアマネージャーに相談すると、

現在特養は、原則では年齢が65才以上・・・・私も入所条件クリアしてる(◎_◎;)

そして、介護認定は3以上だけど、

実際のところ、要介護5か、もしくは4以上でないと入所は厳しいらしい。

要介護5って寝たきりだし、それに準ずるのが、要介護4、

要介護4になれば、多分、私の顔を見ても、どちら様ですか?になるのだろうけど。

なので、幸せなことに、母は、「こんなところに閉じ込めて」と怒るぐらいでいいのかも。

ここ直近は、意識がしっかりしているので、

特養は範囲外。

特養の費用が安いと言われているけど、加算される費用もあるし、
(人員体制を手厚くする・特別なケアを追加・夜勤職員の配置)

保険適用外の部分
(日々の食費・レクリエーション費・日用品・教養娯楽の材料費・通院時の交通費)もある。

ただし、反対に、

軽減制度もあるので、
(負担限度額認定・利用者負担軽減制度・高額介護サービス費・高額医療高額介護合算療養制度)全額ではなさそうです。

とりあえず、個室にすると、有料の半額ぐらいの10万前後。

そこから、軽減措置で減額になるようです。

ケアマネージャーさんの話では、

母のような突然の入所から、一ヶ月ぐらいは、大声で、叫んで、わめく人もいるらしいけど、

母は、そんな激情型ではないので、我慢しているようです。

せいぜいプンプン怒っている程度。

いつ頃、その生活になじんでくるかと言うと、

個人差はあって、3カ月、半年、1年かかる場合もあるそうです。

一ヶ月で正常な状態に戻る希望は低いので、このまま入所の可能性が高いです。

どの方法が、正解だなんて、分からないけど、

とにかく、安全を一番に。

となると、有料介護施設になるのかも。

老健は、リハビリや治療が主なので、

併設の施設に入れる場合もあるけど、入所期間は、100日前後なので、また、落ち着いたころに引っ越しです。

そうやって、以前は移動している方も多いようですが、

今は、後期高齢者も増えてきているので、確実ではないようです。

とりあえず、入所費用と自宅の維持費で、かなりかかるという事が分かりました。

考える事、電卓叩く事が多いなぁ~

私が自由に一人で肩で風を切って(笑)暮らせる日は、いつなんだろう。

そのうち、ボケたりして・・・・(◎_◎;)

いやいや、それより・・・

我が家の不仲な夫が、気が付くと、もういい歳になってきました。

今回、死ぬほど、驚いたのは、

娘は、結婚式も挙げず、もちろん、旅行もなし。

都内のマンションで、コロナ感染しないように、ヒッソリ暮らしていたけど。

今回、めでたく、出産に。

相変わらず、不仲夫の部屋は、10年以上の万年床で、ダニだらけ。セルフネグレスト状態。

これでは、里帰り出産も出来ない、一生、恨まれても仕方無いね、と脅したら(笑)

出産祝いを出してくれました。

娘も、私も、ビックリ(◎_◎;)

高齢になり、一人孤立しているのが、不安になってきたのかも。

その夫が、認知症になるかもしれないし、

怖いけど、右も左も介護だらけになりそう・・・。

娘は当てに出来ないし・・・。

これから、いよいよ、団塊世代が後期高齢者に突入で、

介護施設難民になるかもしれない。

その上、夫は年金、7万だし・・・・。

火山噴火じゃないけど、その時は、その時、

第一、私だって、ボケルかもしれないものね(笑)

≪水耕栽培≫5日目

スピード収穫サラダ水菜も元気な緑色になってきました。

サラダミックスは、20日で収穫ですからね。一番早い。
あと2週間で食べられるようになるのかな。
適当に蒔いたので、重なってダンゴ状態で芽だしです。

ミニレタスは、40日収穫なので、
ボツボツというところ。

今日は、昨日のご褒美に、食べたくなりました。

数年ぶりの「たけのこの里」

ついでに、コレも(笑)
昨日は、よく歩いたので、これぐらいはよいと思う。

夜ごはんは、白菜と葱の鍋。
たくさん入れても、食べられないので。
2種類ぐらいがいい感じ。

週末は、ブースターです。
1回目はビビったけど、
2回目も、問題なかったし、
3回目も、無事クリアできますように。
孫の顔は見れたけど、
私は、母を見送らないといけないので、まだ死ねません。

 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
*応援ポチ、いつもありがとうございます!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加