認知の母が、切れた、こんなの要らない!(;゚Д゚)

 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
*応援ポチ、していただけたら嬉しいです!

介護ベッドをレンタルした時も、

翌日には返却する勢いで怒っていた母でしたが、

使ってみると、布団の上げ下げは不要だし、

暖かくて、快適。

居間の真ん中というのは狭くなり、気にいらないけど、

認知症なので、その怒りの原因さえ、忘れてしまうので、

今も、ベッドは愛用しています。

私も、ヘルパーさんも、ケアマネージャーも事情は知っているので、

不要な声かけはしません。

今が良ければ、快適であればいいので。

その母が、変わってきました。

徐々に、何事も面倒になってきて、

ベッドの上に、敷布団を敷いているのですが、

シーツを敷いてないし、掛布団もカバーをつけていない。

もちろん、敷布団カバーなどもってのほか。

昔は、きちんとした人で、掛布団を踏んでも、叱られたのにね・・・・。

あれだけ尿漏れがあれば、シーツどころか、防水シーツの方がいいのだろうけど・・。

もう生活の全てで、人の助けを借りないと成り立たなくなっています。

昨日も、私が朝、雨戸をあけて、新聞を取ってきて

「はい、今日は10月17日よ!食卓のテーブルに置くと、お薬を飲む時も迷わないし、

ゴミも間違って出さないからね」で、見ていましたが、

気が付くと、古新聞の場所に移動になっていました。

前日が改正だったので、布団を干したので、暖かいと喜んでいましたが、

これも気が付くと、シーツは、はがしてあったし・・・??

雨戸も全部開けると、まぶしいと閉めちゃうし・・

もちろん、照明も相変わらず、私がつけて、母が消すという繰り返し。

昨日、母は、切れました。

怖かったです。

二階のTVチューナーの件で、前日の友人がTVチューナーは問題がないことを確認してくれて、パソコンのOSの問題だろうという事になったのですが、

私が、また1から入れ直すのは無理なので、

昨日、使ってないPCをもってきてくれました。

それでつなぐと、フルセグも拾えるし・・(*’▽’)/

しばらく借りることにしました。鳥ちゃんも、必死で見ていました(笑)

そうこう言っていると、電気屋さんが来て、

シーリングの工事と、LED照明をつけてくれました。あっという間でした。

一気に明るくなりました。

友人が帰る際、駅まで乗せてもらい、買い出しをしました。

歩くのは平気だけど、時間が、もったいない、今は、限られた時間にすべきことが多いので。

助かりました。

それで、母の好きな、巻きずしとおいなりさんのセットをお菓子と共にかったのですが、

帰って、これは夜ごはんに食べようね、と言ったけど、

次に二階から下りてくると、半分、消えていました。

食べちゃったの?というと、プリッと怒っていましたが、

その後、お菓子をたらふく食べて、機嫌は戻り、忘れたようです。

二人で、季節の衣類の入れ替えをしていたら、

最近私が送った衣類もタグが付いたまま、まとめて、二階の別室から出てくるし(;´д`)

二階は上がったら、危ないと言ってるのに・・・・。

この夏に着るべきTシャツもたくさん出てきました。
一体、何を着ていたのだろう・・・・・(;゚Д゚)

シーツ類だけでも、山のように出てきたので、母は、私のように衣装ケースや引き出しを頻繁に買わないので、各々の部屋のクローゼットや引き出しから出てくる、出てくる、(@_@;)

家族4人の時と違い、もういらないのにね・・・それが理解できないようです。

衣装ケースを買うと、結局は数年後、またゴミになるので、今あるものを再利用。

スーツの箱も、気が遠くなるぐらい置いてあるので、
これなら紙製だから、いつでもつぶせる(=゚ω゚)ノ

あれだけこんな衣装ケースいらないと言っていた引き出しも、縁側に置いて使うことになりました。

納戸の整理ダンスまで移動するのが、疲れるようなので、

ここなら、洗濯も絵を取り入れて、すぐに片づけできる。

でも、あまり気に入ってはいないようです、

夕方、二階から夕ご飯の準備で下りてくると、

衣類の整理で、遅くなったと焦っていました。

炊飯しなくても、お稲荷さんもあるし、冷凍ごはんもあるから大丈夫と伝えたけど、理解ができないようで、

「冷蔵庫のお稲荷さんの消費時間見てくれる?」というので、

午前中、私が買ってきたから大丈夫!今日の日付け、見てごらん、新聞もあるでしょ!というと、

・・・・切れました。

「もうそんなに偉そうに言うなら、こんなの食べないわ!と目の前で、ゴミ箱へ。

怖っ(;゚Д゚)

そうでした・・・認知症って、怒りっぽくなる病気でした。

この家に帰ってきても、これと向きあわないといけない。

それが使命でした。

危険なので、二階に退散し、鳥ちゃんと一緒にTVをみました。

でも、夜ごはん作らないといけないし、下りてくると、

母は、野菜を切っていました。

なんだ、できるじゃないか・・・怒りでやつきになったようです。

何してるの?私が、晩御飯作るよ、いろいろ買ってあるしで、作りましたが、

薄あげ餃子、気に入るかどうかわからないけど作りました。

前日の筑前煮の残りともに。

母に聞くと、「私、ニラは嫌い、臭いから」というので、

そういえば、この家で食べてなかったように思います。

殆ど、家にいる時間は寝てるだけだったので、

今まで気が付かなかったことも、いろいろ見えてきました。

ちょっと品数少ないけど、

母は、結婚した時、お姑さんと暮らしたけど、すぐ破綻。

働いたこともない一人娘で、

ワガママだったのだろうなと想像しています。

母親としては、メチャクチャ過干渉でしたが、大事に育ててくれましたが・・・

私が偉そうに言える立場ではないですが・・・(´-ω-`)

今、母は、アルツハイマーで、老人性認知症、

心穏やかに、後悔することのないように、介護しようと思います。

介護施設に入所したら、もう何もできなのですから。

この花は、雨水だけで、生き延びたようです。

デュランタ宝塚、

昨日は、庭の手入れもしました。
アジサイが、ドライフラワーになっていました。

 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
*応援ポチ、いつもありがとうございます!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加