新幹線介護、母の妄想話を聞く。

 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
*応援ポチ、していただけたら嬉しいです!

東京を発つときは快晴だったけど、南下するごとに天候は曇ってきた。

三人掛けの席は、ありがたいことに、新大阪まで埋まらず、

鳥ちゃんと二人旅でラッキーシートでしたが、

静岡から乗車してきた後ろの席のバアサンと孫二人の3人連れには参りました。

折りたたみのテーブルが珍しいようで、

孫二人はずっとテーブルを畳んだりセットしたり・・(;´д`)

年末の事なので、家族連れが多く、お父さんより一足先に母親が子供と実家帰り

というケースも多いみたいです。

心なしか、警備の方も多い、車内は安全というのは、もうありえないです。

そうかと思うと、新横浜から乗ってきた前の席の娘?二人とジイサンの3人組、

乗ってくるなり、ジイサンは、頭上の荷物置き場の確保、

大丈夫だよ、私は置いてないから、そんなに焦らなくても、空いてるでしょ。

小せわしい、男だな。

何度も、荷物を置き直し、それが終わると、おもむろに饅頭を出してきて、娘二人に勧める。

ここの饅頭は・・・どうのこうのと、長い講釈が延々と続く。

男のくせに・・・とか言ったらダメなんだろうね。

口に頬ばりながら、また、頭上の荷物から、饅頭を出してくるし・・・

黙って車窓でも見ろよと思いました。

東海道新幹線弁当が売り切れで、めったに買わない唐揚げ弁当が、

東京駅ホームで待ってる間に冷え切って、ごはんはお冷ごはん状態で、

熱いお茶で流し込んだので、胃もたれ状態に。

その上、口直しにチョコを食べたので、調子が悪い。

それで、寝るに限るわと思ったら・・・

後ろの席は、バタンバタンとずっと机をいじっているので、うるさくって、寝れない。

一度、後ろを振り返ったけど、バアサンは、孫に注意もせず、知らん顔 (´-ω-`)

仕方ないね。

嬉しんだろうね。

そんな状況でも、20分ほど、寝ましたが(笑)

目が覚めると、なんと、

関ケ原あたりで、一気に雪景色。

京都駅でも雪は降っていました。

その後、消えたけど。

この寒波が、今夜、から明日に停滞するのだろう。

明日だったら、新幹線が止まっていたかも(@_@;)

鳥ちゃんの四面楚歌じゃなくて、四面ホカロンは、功を奏して、

実家につくまで、暖かでした。手提げを二重にしたのが、よかったみたいです。

京都あたりで、お水をあげたけど、飲まず、遊びたいようです。

実家につく頃は、真っ暗に。

でも、大阪は、積もらないかも。

冷えて風もあるけど、あの八甲田山雪の行軍を覚悟していたので、

平気でした。

実家に着くと、母は、二か月前と変わらず?

というか・・・・妄想がひどくなっているようでした。

「イヤなことがあって・・・」というので、どうした!?(;゚Д゚)

「知らないうちに、家の鍵を持ってる女の人がお菓子の箱を家の中に入って、置いて帰った、

ということらしい。とりあえず、家の中をすべて確認。問題なし。

多分宅急便の配達か何かだと思うけど、どのお菓子?と確認すると、

先日事前に送ったお土産のお菓子は、6箱ほど送ったのだけど・・・

全部、食べつくしていました。まだ到着後、数日しか経ってないのに・・・

・・・・・(@_@;)

全く、アカン・・・制御不能のようです。

あれを全部食べたの?と聞くと、いろいろ言い訳していましたが・・・

あきれて、私は、お腹もすいていないので、自室へ。

長旅、よく頑張ったね。
殻付きピーナッツのご褒美。

しかし、寒い。

二階は、雨戸を閉めたままで、誰も住んでいないので、冷え切って、メチャ寒い。

エアコンを入れて、あらゆる暖房器具を集めてきて、温める。

とにかく、広いゲージに移動させて、お水とごはん、
実家のゲージにも慣れてきたようです。

ホームレスの家みたいになったけど、座布団サイズのホットカーペットをかぶせ、
噛まないように、ホカロンもひざ掛けに貼り付け、
明日、荷物が付くまで、今夜は、これでしのぐ。

ずっと隙間から見て、時より、私を呼んで、ネンネンコンコンと言ってます。

はい、寝ますよ。

さあ、明日からは、実家の大掃除。

今夜は、私も早く寝よう。

そして、明日は母の妄想話をゆっくり聞こうと思います。

ちょっと疲れました。

 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
*応援ポチ、いつもありがとうございます!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加