同居は無理っぽい・・・年金繰り下げで迷惑かけず楽しむ老後。

 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
*応援ポチ、していただけたら嬉しいです!

あと30年経ったら、

85才、生きてるかどうかもわからないし、

母のように認知症になって、ボケてる可能性も高いです。

あと20年なんて、あっと言う間だと思う。

65才、無職、年金開始で、何かしらのアルバイトはするつもりにしていますが、

社保に加入すると、僅かな収入から、かなり源泉される。

ざっと40年のフルタイムリーマン生活をしてきたので、

もう社保で年金を増やすぞ、というぐらいの収入を得るには、

かなりの労働をしないといけないし、

第一、親の介護もあるので、それもままならない。

そういう状況で、年金を増やすには、

年金の繰り下げしかないと考えました。

なぜ、年金を増やそうと思ったか。

もちろん多いに越した事はないけどね・・・

段階の世代の・・次ですから、介護施設難民になるので、

ボケて娘に迷惑を掛けたくないし、

同居で肩身の狭い思いをするのは、私には、合わない。

それぐらい、同居って、難しい問題があるようですよ。

正直、介護で帰省し、3週間ほど、母と暮らしていても、

めんどくさいなあ・・・・と思う事多し。

実の母でもそうなので、他人が入ると、また、面倒だ。

最近、同居を始めた友人、

いづれは、私もそうなる?と漠然と考えていたけど、

ちょっと話を聞いただけで、

「私は、ムリだわ」と即、方向転換を考えました。

彼女の場合は、息子夫婦と同居で、

お嫁さんも、変な人じゃないし、最低限の常識はわきまえて、

お互い同居もしていて、

友人は、賢い人なので、

それこそ、一切、口出しはしないようにしているらしい。

それぐらいの覚悟がいるらしいですよ。

例えば、まだ小さい孫の育て方、

朝ごはんがそれだけ?そんな物を食べさせるの?という時も、

じっと我慢して、それに従うらしい。

そう言う時も叱らないの??と言う時も、黙っているらしい。

お互い、保育園に朝、7時から、子を預けて都内勤務していたけど、

それでも、もうちょっと、手を掛けてたよね。

そんなもん、食べさせちゃマズイでしょ。という判定になった(笑)

キッチン周りも、あまりこだわらないお嫁さんの様で、

つい先日、私も同じ経験をしたのだけど、・・・・

実家の菜箸を立て、尖った先が下で、滴が溜まると不衛生な気がし、

上を向けて刺して置いたら、翌日、また、下向けて直されていた。

実の母なので、汚くない?と言ったけど、

認知も入っているので、やりやすいいつものスタイルがいいかと、それ以上は言及せず。

友人の場合も、上向けて乾かすようにしておいたら、

翌日は、・・・元の位置に戻っていたらしい。(笑)

そう言う事らしいです。

友人は、日数を減らして、今も働いているので、最近、フルタイムから短時間パートに切り替えたお嫁さんが、いるので、

帰宅して、ごはんが出来ていたら、最高じゃない?と言ったら、

「毎日、肉」「肉以外出てこないよ」

へーーー、それでどうしてるの?

「私が作る日に魚や、煮物を作ってる」とか。

友人のように、賢い、だれからも好かれるいい人でも、

かなりストレスに感じるようです。

お風呂が綺麗でイイネと言うと、いつも、最後でフロ掃除してるよ。

「たまには、お母さん、一番風呂に入ってください、ってあってもいいと思うけど・・・・」

私もイヤだな、

一番が気持ちいいわ。

年寄りだし、そんなに汚れてないし・・・・

それで娘の場合に起き替えてみた・・・・

夫婦共に都内勤務、

過酷に働いてきて、その後と言うのもね・・・・・ヤダな(´゚д゚`)

それで、どうするの?

孫は可愛いいそうで、その孫の為にしっかり料理して栄養補給させたいみたいだけど・・・・

アッチの家は?

それまで住んでいたマンションは親から相続しているので、

そのまま住む家は、まだあるので、

そっちの方が気が楽なんじゃない?と思わず思いました。

特に、ケンカもしないし、険悪モードにもならないけど、

なんか、遠慮して、言葉を飲み込む生活って、

私には、無理かも。

イヤになったら、いつでもうちに来てください。と娘夫婦からのオファーはあるらしいけど・・・優しいね、

それはそれで、また気を遣うし・・・・

バアサンの行く手には、困難が多いって事らしいです。

私の性格上、肩身の狭い思いをして、気を遣い気を遣い暮らすのは苦手なので、

よくよく考えようと思います。

年金で自立出来ず、厄介にならざるを得ないのなら、まだしも・・・・

これだけ、働いてきたので、

それで、年金の繰り下げに踏み切りました。半分だけですが・・・。

なんだか、政府の思うつぼで、気分悪いけど、

どこまで長生きできるかですよね。

5年繰り下げたら・・・・どれだけ増えるか、やってみた。

0.07(一ヶ月延ばしたら、0.07増える】×12×5(年)=4.2倍

老齢厚生年金+企業年金が4倍以上になれば、

それに老齢基礎年金を足すと、なんと、軽く30万超える。

30万あれば、サービス付き高齢者住宅も想定内。私一人ですから。

俗にいうサ高住ですね。

サコウジュに住んで、都内で映画見て、ランチにウィンドショッピング、

そして、アンテナショップで土産を買い、帰れば、夕食の配膳がされてたら、

キャホー!最高だわ。

たまに、安い旅行を探し、

そして、たまに娘と会ったり、孫の顔を見る。

そして、タキミカ運動をする。

いいと思うけどなぁ・・・・

できない事でもないわ。

誰にも迷惑を掛けず、楽しく過ごす老後。

そうでなくっちゃ、

40年頑張ってきたご褒美だ。

ご褒美が実現可能になるよう、これからの5年が、最後の頑張りだと思いますが。

さて、どうなることかだけど、

まずは、母の介護から。

昨日も朝からケアマネージャーが訪問し、デイサービスを促してくださったのに、

却下だったそうです。

母の介護で、私の老後も、かなり軌道修正になりました。

ありがとうね、って言うべきなんだろうか(*’ω’*)

この子が居るので、サ高住は、ペット可能な施設になると思います。
ずっと、このシングル生活を支えてくれました。

一昨日、夜中に、トイレに行こうとゴソゴソ起き出した時、

足が体重計に当たって、ゴンと音が鳴ると、
真っ暗で、夜中なのに、・・・
「オオオ!イター」とか言ってました(笑)
おしゃべりヨウムめ(´゚д゚`)
思わず、寝なさい、何時だと思ってるの、と言いました。

いつでも、見張られて、ロックオンされてます。

ここにいるよ、いつも一緒じゃないか(笑)

昨日のお昼ご飯、
黄砂が来そうで、買い物には行かず、

不仲な夫は家にいたので、お昼を作ったついでに、
切干大根を作っておきました。

夜ごはん、
鳥と一緒に食べました。
ヨウムが食べられるものはないですが、

じっと見てます(笑)

チューリップ咲く。
新年度を、いつも見送ってくれたチューリップ。
来年は、どうなるのだろう。
出来れば、見送ってほしいね。

バラの新芽も一斉に出てきました。

イタイアンパセリ、越冬出来ました・・・
パクチーだっけ?

今日は、歩こうと思います、

 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
*応援ポチ、いつもありがとうございます!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加