子どもの介護中、親の介護もねぇ・・・。

◆広告エリア

相変わらず、毎日、介護専業主婦です。

人間で言えば、要介護 5くらいになると思います。

我が家のもう一人の子どもは、ほぼ寝たきり状態。

こんなに早く動けなくなるとは思わなかったです。

シェパードの時は2匹とも、最期近くまで歩けたから、筋肉がしっかりしてたのだと思う。

できるだけ、意志表示はシッポや表情でわかるので、

欲する事をしてあげてるけど、食べなくなったら覚悟しないといけないだろうな。

60才近くなると、親の介護をしている友人も多い。

認知はあるけど、まだ動ける場合は、

自分ひとりでは入浴も無理だから、デイサービスを利用しているケースが多いみたいです。

用事がある時は、ショートステイをいれたり、工夫しているが、

介護度が高くなり、おむつになると、短時間のヘルパーにデイと兼用など、

ケアマネと相談しているが、何しても利用するには、お金がかかる。

夫が介護生活になるまでは、ここに居るつもりはないけど、

実家の84才の母が、当然さきに必要になると思う。

それが一番の心配ごとです。

母は、デイサービスなど、もっての他とのことで、

完全に認知にならない限り、どこへも行かないと思う。

当時も狭き門だったヅカジェンヌになるつもりだったらしく、レッスンも受けたが、

結果は不合格。大学は、受かると思い受験勉強はしてなかったらしい。

女学校卒業後は花嫁修業、1年ほど社会勉強にOLしたという事だが、

一人娘で、花よ蝶よと育てられた割には、

人の悪口も噂もしない、優しい夫に守られ、子育てだけで来た良妻賢母だ。

ところが、どっこい、そうはうまくいかないのが常。

自分でいうのもなんだが、娘の出来が悪すぎて・・・。

この母、娘のように、ざっくばらんな性格なら、どんなに気が楽かと思う。

超むずかしい。

頭はクリアなので、きっと同居したら衝突しそうです。

家はあるが、多額の預金はないはずだ。

というのも、もっと出来の悪い、きょうだい、がいて、それが問題を起しているので。

幸せそうに見える家庭でも、実は問題があるとうおく言うけど、

我が家も問題山積、

きょうだい、って他人と同じ、とはよく言うけど、本当にそうだなと思いました。

2015.0013

とりあえず、根菜と葉野菜。

介護って、重労働ですね。

野菜だけじゃ無理。

お肉、がっつり食べたいな。

最近、いつも思います。

 シニア日記ブログ 60歳代へ ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ *いつも応援ありがとうございます!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 五月 より:

    幸せそうに見える家庭でも内情はわかりませんね。

    妹がひとりいますが私とは価値観も性格も違い、おまけに私がアメリカに30年近く住んでいますから他人同然です。彼女の方がまともな人生を送っている様に見えますが。

    去年の秋に新神戸駅の近くに滞在していて、フロインドリーブの新店舗に行ってみたのですが、その日はお休みでした。
    東京でもおいしいパンを食べましたよ。日本は良いですね。

    • goodend より:

      五月様
      30年近い海外生活だと、どうしても疎遠になるでしょうね。
      きょうだいって、同じように育っても、考え方が違うと、距離感が出来たりするし、
      淋しく感じます。
      日本では、まとも、というと絶対多数の生き方みたいな所、ありますね。
      私など、耳が痛いです(^_^;)
      フロインドリーブ、定休日でしたか、老舗イスズベーカリーも外せないっですよね。
      神戸はJAZZライブが多くて、楽しいですね。
      昔、彼と行った、カルメンやバラライカ、にしむら珈琲、懐かしいです。

  2. kiyo より:

    お母さん…
    宝塚目指してたんですね**
    いきな方とお見受けしました。

    近所に宝塚ファンの方がいて
    娘達も宝塚にはまった時季がありました。

    50~60代になると
    自分の健康に加えて親の介護の問題が出てきますね

    歳の離れた姉がいますが
    私と同居しているせいか母親の世話はお任せ状態…

    父が亡くなった時は急に逝ってし
    まった為に一人にしておけず
    大変でした。

    一時は父親の死のショックで認知症になるかとも心配しましたが
    90を超えた今では、落ち着いて
    更年期真っ只中の私より元気かも(..)

    親が元気でいてくれるのは
    ありがたいことです。
    (娘達を連れて出戻り親に心配かけさせたので-_-;)

    • goodend より:

      kiyo 様
      お母様、90才を超えておられるとは、素晴らしい!ww
      有難いですよね、何にもまして、親が長生きしてくれる事は。
      我が家も父が急死でしたので、
      母が後追い自殺でもしないかと心配でしたが、
      20年経った頃から、やっと達観できたようでした。
      お姉さまも一緒なんて羨ましいです。
      お母様も娘2人がいてくれたら安心ですよ、
      親が生きていてくれるって、特に娘は生きがいになるような気がします。
      自分の事を心配してくれるのは、お説教してくれるのは、もう母だけなんだなと、
      今は100才超えなんて普通になってきているそうです。
      長生きしてほしいですね、