生協個人宅配、やっと家にたどり着いたと思ったら・・・夫に怒鳴られる。

生協って、ありがたい。

特に、お茶は生協でお願いしている。

車に乗らなくなったので、

まとめ買いが出来なくなったけど、

個人宅配で、玄関外には置いてくれる。

ほんと、助かる。

朝、2人分、合計3本のボトルに入れて行くので、

あっという間に、なくなる。

部活のある男の子でも居たら、

きっとすごいだろうな。

以前は、夫の現場用、従業員の分も入れて、

毎日7リットル、作っていたのだった。

もう、出来ないわ、

する気もないですが。

先日も、仕事から帰って来るなり、怒鳴られた。

生協のお茶が、3箱、

玄関先に置いてあったので、

まずは、家の中に入れなきゃいけない。

6本入り、20本入りは、なかなか重い。

玄関にドンと置いたとたん、

「何やってんだ!うるせいぞ!」

「家、壊さないでくれよ、」

「乱暴なんだからな」

・・・・

居間の方から、大声で叫んでいる。

それを言うなら、

力仕事やってる自分が運んでくれたらいいのだけどんね・・・

お茶を置いたぐらいで、家が壊れるらしい。

夫は夕方、明るいうちに帰宅しているが、

勿論、知らん顔だ。

自分が飲まないお茶なので、

運ぶ必要はないと決めている。

まあいいけどね、

運んで、とは言わないけど、

でも、怒鳴るほどの事でもないと思うわ。

ホント意地悪だ。

バセドウの、もっとひどい時でも、そうだったから、

なんでも、イヤな事は忘れる性格だけど、

こういうのは、忘れないと思うよ。

忘れるかな(笑)

覚えていたら、疲れます。(^_^;)

さて、もう一日、頑張ろう。

わたしは私、我が道を行く。

ゆとりある老後、

おひとりさま老後の為に、頑張るさ。

しかし、やっぱり、暑さ、戻ってきた。

水分補給、しっかりして、

残暑、乗り切らないとね。

セミの鳴き声も聞こえます。


先日の晩ごはん、

二階に移動。

静かな部屋でおひとりさま飯、


昨日の朝ごはん、

お肉の卵とじ、

気に入ったようで、

完食でした。

 シニア日記ブログ 60歳代へ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ  
*いつも応援ありがとうございます!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加