通勤、疲れた--人参9本・・・人参ライス?人参シリシリかなぁ・・・(・_・;)

◆広告エリア

通勤に時間がかかる、という事は、

採用された時から、分かっていた筈なのに、

最近、かなり重荷になって来た。

疲れるなぁ・・・(-_-;)

帰宅したら、やる事は、晩ごはんとフロだけ。

この2個をクリアしたら、もう寝ているので、

朝は起きられるけど、

気持ちは、若くても、61才の体力?

まだ50代卒業したばかりだけど・・・

60才超えたばかりで、弱気になっててもねぇ・・・

心配ママさんの御母堂は70才超えでまだ現役、

その言葉、10年早いぞ、

そう思う事にしているけど、

波があるようです。

突然、出勤拒否症になりそうな気がします。

ああ、もう一抜けたーー!は出来ないけど、

行くのがイヤ、ボルテージが高まって、

たとえ、一日、サボッたとしても・・・

次の日は詫びを入れて出勤するので、

余計に出勤したくなくなるので、

要らぬ事は考えないように、

頭をカラッポにすることに。

行きも帰りも、

座席に座われる事は、ほぼナシ。

満員列車でも、

毎日、同じ時刻の同じ車両に乗っているので、

たまに、見覚えがある人も出てきて、

「あの駅で下車するんだっけ・・・・前に立っとこ・・」

ところが、同じ事を考えている人もいるので、

競争率は高い。

たまに座れると、このまま終点まで乗っていきたくなる。

去年より、身体はずっと楽な筈なのに、

イカンなぁ~(-_-)

たまには休みを入れて、

気分転換したいけど、

結局、寝てるような気がするし・・・

それなら、稼ぎにいくべきだろう。

結局は、そこで折り合いをつけて、終わる。

もうちょっと、がんばろ・・・

そうそう、リサイクルショップ行くんだっけ、

宝探しだ、楽しいぞ、

好きなだけ買えるように、

もうちょっと、がんばろうと思います。ぼやきました。


在庫なし、だと思ったら、

既にありました。

今日買ったのあわせて、

合計9本・・/(^_^;)


人参はここで鮮度、

見るのだったような気がするけど、

どちらも買ってだいぶ経ってるようです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
*いつも応援ありがとうございます!
 


『通勤、疲れた--人参9本・・・人参ライス?人参シリシリかなぁ・・・(・_・;)』へのコメント

  1. 名前:ririco 投稿日:2017/06/04(日) 07:38:20 ID:c6b05ba09

    甲状腺外来?なぜそんなに患者が多いかおわかりなんですよね?
    内部被爆させられ、60歳すぎてまであくせく働いても年金は搾取され済で雀の涙。
    何十年も何も言わない考えない日本人の末路です。
    それからそこは危険管理区域ですよ。

  2. 名前:なっと 投稿日:2017/06/04(日) 22:34:48 ID:bf08c6bd3

    こんにちは、初めまして。なっと、と申します。38歳で9歳年上の夫と結婚して、子供はいないけど幸せに暮らしてます。だめ女さんより少し年下です。
    だめ女さん、離婚して実家に帰るのはダメなんですか? 今の状態よりずっと幸せになれると思うんだけどなぁ。私は親と暮らすのは息が詰まりそうで18歳で家を出たけど、だめ女さんはそうでもなさそうだし。私の読んでない記事に事情を書かれていたらすいません。

    • 名前:だめ女 投稿日:2017/06/12(月) 00:23:27 ID:305a99852

      なっと様、
      コメ、ありがとうございます。
      母は一人っ子なので、結論からいくと、1人暮らしが一番、お気楽なようです。
      そのうち、自立が難しくなったら、SOSは出すと思います。
      母の考えは、「母親は娘の近くにいて見守る」なので、
      自分の為に実家に戻るのは絶対ダメ、らしいです。
      まだまだしっかりしているので、一緒に住めばケンカもするだろうし、
      しばし、様子を見ることにします。
      ありがとうございます。(*^_^*)/

  3. 名前:ルリルリ 投稿日:2017/06/05(月) 10:05:03 ID:3c64af615

    満員電車の通勤は大変ですね。仕事時間と同じくらい疲れるものですね。

    • 名前:だめ女 投稿日:2017/06/12(月) 08:14:48 ID:305a99852

      ルリルリ様、
      通勤が30分圏内なら、70才まででも勤めるも!
      満員電車が、やっぱりキツイですね。
      もう痴漢に遭わないのが、まだ救いです(笑)