敬老の日のカード、後悔すること。

 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
*応援ポチ、していただけたら嬉しいです!

敬老の日、今年は9月19日だそうだ。

介護施設に居る母へのカードを買いました。

でも、認知症の場合、日時の認識が混濁しているのに、

その上、祝日が毎年コロコロ変わるので、何の事やら・・・って感じかな。

そう言う娘の私も、最近、怖い事になって来たので、

最近、友人と話す際に、同じ話をしていたり、

伝えたばかりなのに、忘れていたら、いついつ、言ったと指摘してもらうことにした。

なんでも、よく忘れる。

うる覚えや、適当な記憶では、消えてしまうような気がする。

学校の勉強のように、頭に叩き込まないと、忘れてしまう。

暗記したつもりではダメだと思った。

情けないな。

最近の孫の写真をプリントアウトしたので、
一緒に送ろうと思う。

母の居室、ワンルームのチェストの上に置けるかなと思いました。
今月帰省する予定だけど、施設の面会は無理なので、送ろうと思います。

犬がなんとも可愛いです。もしシバでなくシェパだったら・・・
母の記憶の扉がそこから、開いて、色々、思い出す鍵になるかもしれないな・・・

先週、早くもお節のカタログが届きました。

去年の今頃を思い出しています。

年末から帰省し、「母と一緒に過ごす正月」と決めていたので、

それに合わせてお節を注文。

お雑煮を作って、楽しい正月でした。

今思うと、その前の年もそうすればよかった。

実家から転送されてくる郵便物を見ていると、
ネット環境が無いので、問い合わせをした様で、
お菓子のカタログや、

いつもまにか、シンフォニーホールの会員になっていたようで、
一人で聴きに行っていたようでした。
二人で、食事をしたりしつつ、コンサートも一緒に行きたかったと、

今はもう歩行も困難になってしまい、叶わぬ夢なので、

後悔することが多いです。

もっと早くにスタートすべきだった。

唯一、数年前に、六甲まで一緒に墓参りに行けたので、よかったですが。

本当に、親と言うのは、いつまでも元気だと思っていただけで、

徐々に、坂道を下っていたのだなと思います。

ベランダトマト、

もう枯れかけているのに、

それでも、ほら、ここに、この赤い実をお食べと、両手を伸ばしてその果実を与えてくれる。

まるで、シルバスタインの世界だなと・・・じーと眺めていました。

 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
*応援ポチ、いつもありがとうございます!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加