年金生活でも、盛りだくさんのハレの日が待っている、餅を背負う

 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
*応援ポチ、していただけたら嬉しいです!

長い間働いてきて、やっと年金生活、・・・と思ったら。

私の場合は、母の介護という問題が、突然来たので、

70才定年の勤務先を、65才直前で退職となり、年金生活に突入。

国の年金は、老後のために繰り下げにし、

据え置きにしていた生命保険会社の個人年金を受け取り生活。

不足分は、預貯金崩し。

派手な生活をしなければ、何とかなりそう・・・と思っていたら、

孫ができるとそうはいかないらしい。(+_+)

先日、友人から聞いて、ウソッ!・・・・その話、初めて聞いた・・・

というのが、

孫ができると、行事の度に3万、5万とお金が飛ぶように出ていくよ、というのは、

常識だそうで、それはね、多少は知ってた。

そのために働いている人も多いとか・・・

まあ、それは個人の自由だけど、ね。

その話から、私は今のところ、水天宮にお参りに行っただけだけど、

お宮参り→お食い始め→初節句と延々とハレの日はつながるらしい。

お食いはじめは、娘の時は略式ではしたので、

大体のことはわかるけど・・・・

その友人曰く、「一升餅も頼まないといけないしね」

何!?餅って・・・・

「知らないの?」

「私もみんな、ちゃんとそうやってもらったけど・・」

初めて聞いたわ。

餅を背負うの?

「そだよ、和菓子屋さんに頼んだってよく言ってるよ、子供は泣くけどね、」

いや、初めて聞いたわ、

関西には、そういうの、ないから。

しかし、餅をねぇ・・・

「みんな、そうやってちゃんとするよ」

関東は、そういう世界らしい。ちゃんと、が何度も出てくるというのは、大事なとこかも、

その友人は、都内生まれで、餅派。

餅を背負わないと、ちゃんとしていない、ということらしいです。

そうかぁ・・・ところ変われば、そうなるのだな。

どっちにしても、娘夫婦が決めたらいいことなので、

私は、一切口出ししません。

聞かれたら、知ってることは伝えるけど・・・。

昨日、別の友人と話していたら・・・先月骨折した都内住のおひとりさま友人、

彼女も生まれもずっと都内、

「うん、うちの祖、祖父が、なんだかか大正天皇の先生してたらしいよ」

と言ってたので、かなり古い。

それで、餅、背負ったのか聞くと、

「しないよー、する家もあるのかもしれないけど」

「各々の家の考え方だよね、自由でしょ」

「だけど、東京って、みんな地方から出てきた人の集まりだから」

「二代、三代前は、地方だったりするからね、」

そうなんだ・・・

関西人には知らないことが多いです。

実家は、七五三も母が、派手にして着物を着せるのもイヤがったし、ハレの日は地味。

我が家は、江戸時代には、難波に住んでいたそうで、

一番身分の低い、士農工商の商人、

その後、明治、大正の一時期、神戸にも店を出し転居、

その関係で、六甲にお墓があるのだとか・・・

その後、また船場に戻り、御堂筋筋拡張で、立ち退きになったりで

離れたようだけど、基本、関西在住。

船場は古いしきたりも多いけど・・・父と母の代で改革したらしく、

神社にお参りに行った記憶はあるけど、関東のそれのようなのでもない。

結果、私は、躾のできてない「いとさん」に出来上がったけど(笑)

関東では、親戚一同集まるハレの日が多いようです・・・( ゚Д゚)

関西は母だけでなく、押しなべて、地味です。

十三参りはする人は多いです。

しかし、娘が餅をどうするのか傍観するけど、

どっちにしても、お金はいるらしい。

怖いね。年金生活者には。それに、シングルだし。

夫が亡くなり、母のように一度も働いてなくても、遺族年金で生活できる人もあれば、

私のように男女雇用均等法前が長いOLは、

年金も少ない。

ええええ・・・これだけ?とビビったもんです。

あれだけ長い独身時代、所得税も高かったしね・・・ちゃんと納めてきたのに(笑)・・・

あの年金庁ではね・・・あのクーポン対応ではね・・・悲しいわあ(;_;)

昨日は、あるもので、鍋にしました。
冬は、冬でなくとも、鍋にすれば、野菜は摂れるし、節約になりそうです。

こういうのも、

こういうのも、

これも、

こういうのもやってくるのよね・・・・大変だ。

もしかしたら、こんな餅も( `ー´)ノ

実家、私の部屋の天袋から、なぜか出てきた

餅箱でした。明治42年ねぇ・・・

大阪の餅はここに入っていたようです。

さて、今日は、

天気が悪いようで、夫は、また連続して休むようです。

私はカーブスに言って来ようと思います。

 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
*応援ポチ、いつもありがとうございます!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加