結婚、失敗したら、ダメージ大きいなぁ

◆広告エリア

突発性難聴、

この病気って、のんびり、なんとかなるさ、やってたら発病しないのだろうな。

コメントいただいた方、皆さん、めまいや突発とかお持ちで驚いた。

仲間がいて、ちょっとホッとしました。同志が多いです。

毎日の多忙な日常生活に、それに重ねて精神的にもちょっと大変、な方が多いのだと思う。

男性は仕事社会で競い合う辛さもあるだろうし、扶養家族の為に頑張らないといけない。

でも、女性は育児に家事、できが悪い夫なら仕事もあるし、もっと大変だ。

独身、長かったし、仕事は忙しかったけど、平気だった。という事は、やっぱりね。

金曜・土曜と休んだので、今日は出勤です。

もう再発しないと思って、電話仕事についたけど、右までダメになったら大事。

今回のは、即医者に行って右は大丈夫だった。

突発は片方しかならない、というのは真っ赤な嘘で、

両耳なった事があり、御茶ノ水、ニコライ堂近の耳鼻科がいいと聞き、飛んで行った。

薬もそうだけど、酸素マスックつけて治療したら、右だけは行き返った。

ようは、忙しくしたらダメだという事なんだろうけど、そうもいかない。

突発だけでなく、めまい、というのも、もっと大変だ。

電車のホームの端、階段、エスカレーター、どこでも現れるのだから危険だ。

某大学の耳鼻科の教授と、とある会合で知り合い、看てあげましょう、で行ったら、

なんの事なない、補聴器を出された。

もっと聴力が悪いかと思ったけど、補聴器のお世話になるのはまだまだ先ですね、と。

冗談じゃない、高い音はききとれてる。

第一、補聴器って30-40万すると聞き、震え上がった。

結婚生活、というのは、お互い精神的に良くも悪くも影響するけど、

失敗すると、妻の側の方がダメージは大きい。

強くならなくっちゃ、頑張らなくっちゃ、

そんな日常が続くと、必ず、プッツンと切れると思う。なので、

これしかできない、これだけできたらOK,これで十分、に切り替えた。

母さん、この業務、100%完璧な母、を捨てた。

いいかげんなご飯だな、と思われてもいいもんね、

多少ゴミが落ちていて、見て見ぬふりをする。

先ずは、生きる、という事に焦点をあてたいです。

今日はお弁当はパス。

できるだけ、最低限でいこう、実はただ面倒くさいだけなんあだけど(笑)

2015.09.12 002

昨夜は、うどんスキ、

鶏肉・砂肝・白菜だけですが、

美味しくって楽できました。

 シニア日記ブログ 60歳代へ ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ *いつも応援ありがとうございます!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加