不仲な夫にケムシ報告、あわやケンカに・・・ゴーヤのキッシュの夜ごはん。

昨日は、大事件、勃発。

たかが、ムシだろっ・・・と思うのだけど、

怖い目に遇いました。

昨日は、3勤、3勤の間の貴重な休み、

朝から、グズグズ迷った結果、

やっぱり、行こう!とジムへ。

着いて、靴下を履いて、ジム用の靴に履き替えていたら、

「ちょっと!」

「じっとして!」

「動かないで!」

いきなり、知らないオバサンから、指令が出た。

振り返ると、

超、怖い顔だった。

そして、彼女の持っていた上着で、背中を叩かれた。

人間、咄嗟の時は、身体が固まる。

何事ぞと、思ったのは、その少し後で、

床に落ちたケムシをみて、事の次第に気づく。

どうやら、私の背中にケムシが付いていたらしい。

そのケムシたるや、堂々のケムシで、

太くて、5センチはあり、

全身、毛だらけ。

アレを観ると、だれでも、身がすくむと思う。

すぐ、周りのオバサンが集まり、

虫は撤去され、私の全身もチエックしてくださった。

どうやら、自宅から同行したらしい。

玄関のハナミズキ辺りで、

数日前、1匹見つけたけど、小さかった。

ところが、帰ってみると、大量発生していた。

なかなかインパクトのあるケムシだ。

以前は、バラの薬を撒くときに、

ハナミズキにも撒いていたが、

バセドウのひどい数年の間、剪定できず、

高く伸びてしまい、噴霧器も届かなくなった。

その剪定の一件で、

もっと刈り込んで、低くした方がよい、といったら、

「また、文句か、人のやることにいちいち文句言うな」

結局は、揉める。

それからは知らん顔をしていたら・・・

このありさま。

夫は庭木の世話については、全く縁がなく、

空いたスペースにはトラックだらけ、

知らない事は伝えた方が良い。

ところが、結果、揉める。

まあ、こんな感じでずっと繰り返してきたので、

私もだけど、

知人も、親戚も、友人も、

だれも夫には近づかなくなった。

しかし、今回はケムシがハンパじゃない。

勿論、下を歩く時は、傘でも差さないとヤバイ。

昨日、夫は、雨で早めに帰ってきたので、

現状を伝えた。

まあ、普通は、それは大変だ、から、

話は展開していくのだけど、

「だから、植木なんて植えたら、カネもかかるし、大変なんだ」

だから・・・って何なんだろう・・?

植える時は、自分も賛成して植えた。

あああ、また揉める予感~

次の瞬間、

その場から、静かに離れ、二階に。

我ながら、適切な判断だと思う。

一応、現状報告はしておいた。

ケムシ以上に、その後のフォローも悪かったわ。

さて、私は今日は仕事だ。

ケムシまみれになって、過ごしてください。お大事に~。

ゴーヤを炒めようと思ったら、
卵を3個使わないといけなくなったので、
キッシュ風にしました。
なかなか旨かった。
豚肉を使わずに、シーチキンで。

かぼちゃも食べないとね、
いつも母が浮かぶ。
特に好物ではないですが(・_・;)
母からのお土産、丸干しは好物です。

昨日の夜ごはんは、ヘルシーでした。
でも5時ごろ食べたので、
夜中におなかが空いてきて・・・

でも、今日からの勤務用に作ったカレー
食べてしまいました。
深夜カレー
アカンわ、これじゃ、
いつまでも痩せないね。

さあ、今月最後の3勤務、
行って来ようとお思います。
それはそうと・・・
八村塁、早ければ、7/6辺りに試合出場らしいです。
すごいね、
当分、くぎつけです。

 シニア日記ブログ 60歳代へ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ  
*いつも応援ありがとうございます!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加