定年後のスーパーでの夫婦、別居中の夫婦、ヒガミかしら?・・・鴨肉、超使えます、豆乳鍋は週2回らしいです。

 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
*応援ポチ、していただけたら嬉しいです!

今日も雨です。

でも私は仕事に出掛ける。

夫は外仕事なので、休み。

1つ屋根の下、一緒に居なくて済むわけで、

そう思うと、雨の日の出勤も苦にならないです。

定年後の夫婦、

我が家のような家庭離婚状態でない夫婦って、

どうなんだろう。

お互い、忖度して、

個々の時間の使い方をしている家庭もあれば、

きっと、私の両親のように仲のよい夫婦だったら、

一緒に出掛けたり、

一緒に何かしたりするのだろうな。

ただ、うちは、父が60才で急死したので、

その姿は見れなかったけど。

母が、スーパーなどで、

レジ袋に入れた、重い荷物を、

ご主人が持たれているのを見ると、

昔は、いいなと思ったらしい。

それも、かれこれ、30年以上独居なので、

今は達観したらしいですが。

スーパーのサッカー台付近でよく見る光景。

支払いを妻がしている間、

大抵、近くでご主人が待機している。

大体は、腕を組んだり、ボーッと立っている。

買い物袋に詰めるタイミング待ち。

これが、意外とジャマで(笑)

バスの時間と競争で、秒で詰める私など、

どっちに行くの?コッチ?ソッチ?

これは、明らかに、ヒガミかも(笑)

中には、「母さん、ココだよ」と大声で呼んでいたり(笑)

定年になると、

家を長年守ってきた、妻に主導権があるのがよく分かる。

リーマンは、ノミの夫婦のようになるのだな。

夫婦寄りそう、というより、

どちらかと言うと、妻に寄りそうという雰囲気だ。

それでも、一緒に出掛けるというのは、

必用があるからなんだと思う。

この刺身がいいか、あの刺身がよいかと、

老夫婦が買い物をしているのは、

見ていて、微笑ましい風景だ。

先日の我が家の光景。

究極の別居夫婦です(^_^;)

スーパーで、たまたま、同じレジ前で、

気が付くと、どこかで見たようなオジジが前に居る。

夫だ・・・・

同時に先方も気が付く。

そして、何事もなかったかのように、

自分の財布から、自分の買い物を支払う。

そして、各々、袋に詰める。

さすがに、帰りは夫の車に同乗したけど、

妙な風景だろうな。

でも、まあ、大家さんとスーパーで居合わせた、

というスタイルでした。

出来れば、老夫婦は仲良しが良いと思います。

長年、共に苦楽を共にしてきた夫婦って、

そこを包む空気が違う。

私から見ると、

光り輝く存在に見えます。

鴨肉が残っているので、
ブロッコリーと炒めました。
いいじゃないか!
塩味も効いていて、味付けなしでOKでした。

昨日の弁当。
サビとり茶も持参。
鴨肉、ナイスだ。
調べたら、栄養はバッチリでした。

夜は、早く消費すべき豆乳で、豆乳鍋。
濃すぎて、モロモロですが、
女性って、閉経すると、
週に2度は豆乳鍋がいいらしい。
なかなか、出来ないけどね。
美味しかったです、
今しなきゃね、暖かくなってきたので(・_・;)

 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
*応援ポチ、していただけたら嬉しいです!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加