悩まずに知る、訪問介護、デイサービス、居宅型施設、少し分かってきた、母はどれになるのかな

検査も済んで、とりあえず、ひと段落。

母に、問題なかったと電話しました。

よかったね、と言いながらも、今度は、

そんなに検査してたら、

返って胃腸に傷をつけるかもしれないから、しない方がいい、

どっちに転んでも、娘の身体が心配なようです。

その母、最近のウッカリが、多くなってきました。

化粧品を間違って買う、

買い物をして置いてくる、

今のところ、致命的な要素はないけど、

確かに、多い。

そろそろ、勉強しておかないと・・・

誰もが通る道なんだから・・・でも(;´・ω・)

まず、第一歩から難関。

①介護ヘルパーのお願い
他人が家に入るのを、嫌うタイプ。
今、居室に入るのは、あなたの町の電気やさん、だけ。
近所の住人とは、立ち話だけ。
ちょっとお茶でも飲んでいって~は見たことない。

②デイサービスに行って、
リクレーション、絶対、やらないタイプだと。
お遊戯や歌・・・。
大昔、宝塚を受験して、
歌や踊りをやったらしいから、どうかなぁ
一緒に楽しくやれればいいけど、
もしかして厄介なタイプかも。

③有料老人ホーム
出来の悪い子供に大金を貸して、
結局、自己破産、行方不明。(私ではありませんので)
屋根・外装・風呂とリニューアルもし、
父の残してくれたお金も残りわずか、無理です。

友人のお母さんは、ケガをされたので、

病院→老健→特老というコースだったそうですが、

特老がきれいなところで、自宅から5分、よかった、と言ってました。

プランを立ててくれたケアマネさんが、すごく良かったそうです。

しかし、誰もがケガや病気して入院にはならないし・・・

きれい好きの母の性格上、

有料老人ホームが、ベストなのは分かっているけど、

だれもそうだよね、でも、家でも売らない限り、無理です。

それで、元会社の同僚に聞いたら、

「居宅型介護施設っていうんだよ」

「家族が実家に行ってる間は、家に帰って来て」

「帰る時、また戻る、一日、5,000円とか3,000円とか」

「それに、色々、費用はあるけど」

「住んでいる市町村でククリがあると思うよ」

えっ!ホント!?その金額なら、ちょっと安心だ。

もっと高額なのかと思ってた。

それなら関東と関西を行き来できる・・まだ居るの?関東に(笑)

早速、「居宅型介護施設」「小規模多機能型居宅介護」

調べてみました。

従来は、「通所」「訪問」「泊まり」を、

選択して、それぞれ必要なサービスを契約したらしいけど、

今は、それをミックス、組み合わせができるとのこと。

結局は、そうなった時に、

ケアマネさんと相談して決めるのだろうけど、

事前に知っておくと、

全くの暗闇でなく、少し、気が楽です。

それに、どれだけの費用が掛かるか、

多少、知ると、心が軽くなりました。

介護サービスって、複雑だから、

もっと他にも、いい施設、サービスってあると思うけど、

事あるごとに、勉強していこうと。

何しろ、私しかいない。

親不孝娘のできることがあれば、

精一杯やりたいと思います。

明日から連勤です。(;´・ω・)

お昼ご飯、
ゴーヤ親子どんぶりです。
出汁で炊いたゴーヤ、いけました。

とりあえず、ゴーヤ月間です。
これが、「若いきれいな腸」の元かも(笑)

明日からの作り置き、
カレーです。
またまたゴーヤ出現です。

明日から、連続カレーです。
旨かったです。

 シニア日記ブログ 60歳代へ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ  
*いつも応援ありがとうございます!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加