年金受給近辺の再就職組、必ず出てくるフレーズ、前の会社は・・・

◆広告エリア

再々就職、

再々再々が多すぎて、

いつからいつまで、どこで働いていたかも、

思い出せないぐらい転職を重ねたが、

やっとだ。

最高新記録、半年を超える事になった。

やったね、やれやれ半年だぞ、!❀~✩ヽ(^。^)ノ✩~❀

そう自分に言ってみる。

実際問題、

後がないので、ここで頑張るしかないのだけど(笑)

そいう年代の高齢者もかなり在籍している。

たまに喋る男性、

コイツが、何とも言えない。

喋る度に、

どこどこのバーゲンに行ってきた、

いくらの物をいくらで買った、

こんなブランドもあって、あんなメーカーのもある、

普通じゃ高級品だ、

そして最後に、

招待券がないと入場できない、

あ、そ、それはよかったですね、と言うしかない。

確かに、年金受給近辺の年齢なので、

自由に使えるお金も、ある程度だろうし、節約は重要だ。

でもねぇ・・・

二言目には出てくるフレーズ、

以前はアノ会社に勤めていて・・・と、

悲しいなぁ~

リーマンの悲哀。

ただ、ここに勤めているというのは、

永年勤務して、退職後、どこかの企業に、

それなりのポストで迎え入れがなかったわけだ。

それなりでなくとも、

最後が、ここ、なんだから、

過去の栄光は忘れた方がよくないかな?

そんなもの、いつまでもぶら下げてちゃ、

重荷だと思うけどね。

自分のように、

転職転職で流れ流れて雇ってもらっているのも居る位なのだから、

寄せ集めの会社で、

以前の職務歴を自慢しても、なんのこっちゃ?だと思う。

いっそのこと、

履歴書、禿げあがったオデコに貼っとけば?(笑)

困ったものだ。

自分はたいした職歴でもなかったが、

もう完璧に過去とは決別した。

コールセンターのオバチャンで、十分だ。

それどころか、拾ってもらって、ありがとう!と感謝している。

不平不満を言い出すとキリがない。

イヤなら、ご自分で会社でも立ち上げたらいいと思う。

辞めても、大きな穴でもない。

替わりはいくらでも居る。

ただ、疲れるので、しんどいなぁ~

ここで、ぼやいても、バチは当らんと思う。

しんどいけど、行かねばならぬ。

いつの日か、近い将来、

ルンルン♪♪の老後の為に~

ちょっと夏バテ気味だけどね、

それでも行くわ~行くのでござる。


グズグズしてたら、

メロンが熟してきて、

大慌て。

今日、食べ切ります!

美味しいです。

ありがとう。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 家族ブログ 離婚へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
*いつも応援ありがとうございます!