秘密が多いので、バレないようにする・・・・ああ、フワフワお好み焼きだわん~

◆広告エリア

突然決まった、今回の実家帰り、

母の顔を見るまでは、かなり心配だったが、大丈夫のようだ。

普段から親孝行をしていないので、

後悔や反省することが多い帰省になった。

母にすると、急に帰ってきたので、

どうしたの?という所らしい。

どうしたといわれても、

血圧200超えは素人からすると危篤みたいなものだ。

そら、ビビルわ。

そして、うっかりしていた・・・・。

「どうしたの?随分、髪の毛、減ったわねえ」

「どうしてそんなに太ったの?」

「三食、きちんと摂っているの?」

「どこか悪いのじゃないの?」

ヤッパリね、来た来た・・。

予定では、年末年始までに超ダイエットをしてから、

多少、戻して帰省するつもりだった。

髪はだいぶ増えたはずだったけど・・・。

親戚一同、親きょうだい、見渡しても、

ここまで太っているのは自分だけだ。

まさか、バセドウで治療中・・・とは口が裂けても言えない。

とにかく、私は元気でないといけない。

肺がんの恐れありで、手術した事も内緒なので、穴3個は見せられない。

夫のことも心配するので、全部は言っていない。

まさに秘密だらけ、

気を付けないといけない。

もともと、おおよそな人間なので、今まで、ウソはことごとくバレている。

まあ、数日だし、頑張ろうと思う。

今日は天気が悪かったので、大工仕事やら、

家の中、玄関回りの用事をやった。

今年の春以降、腰と足を痛めているので、

ちょっと遠いスーパーまでおつかいを頼まれる。

実家の近くのスーパー・・・買い出しをしたことがない。

40才近くまで家事をしていなかったのだから仕方ないが・・・

60才過ぎた娘のはじめてのおつかいだ。

シャレにならん。

売り場が分からない。

それも、2か所のスーパーを頼まれた。

メモを持って、電話して聞く。

鰹節といっても、種類は山ほどあるし、

社名だけでは、分かるわないじゃないか。

とりあえず、聞いてもわからず、

鰹節は取りやめとなった。(・_・;)

帰りに、おなかが空いてきたので、

お好み焼き屋さんに寄り道。

ふふふ・・・美味しいわ。

やっぱり、フワフワなんだよね、

これでなくっちゃね、

てな事を言いながら、

一人で食べる。

今時、関東でも食べられるのだけど、

また特別感が違う(笑)

こうなると、一気に実家モードに切り替えだ。

また、独身時代に戻ったような気になる。

「何か手伝う事ない?」

一応聞いては見るが、要らない、という。(^_^;)

晩御飯はスキヤキになった。

震災(神戸)以降、カセットコンロの重要性を知った。

それで、実家にもあるのだが、

相変わらず、カセット装着が怖いらしい。

設置の練習。

何度もやってみる。

どうもやる気がないみたい・・・

関西は暖房もガスなので、

カチットで接続すれば問題はない。

ガス管がないから便利なんだけどね・・・。

大昔のお皿などが登場し、

レトロな雰囲気です。

昭和30年代・・・

もう大昔になるのだろうな・・・

母といただく食事、美味しかった。

母の顔をいっぱい、見た。

今度は、もっと早めに帰ろうと思った。

それで、正月、帰る、というと断られた。

暖かくなったら…という事だ。まあ、それもよかろう。

明日、もう一日実家にいて、

明後日、帰ることにした。

ずっとこのまま、居たいな・・・

私の部屋だって、そのままだし・・・

何の問題もない。

ふと、そんなことを考えたりする。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
*いつも応援ありがとうございます!