血圧200超えで、慌てて新幹線に乗る・・・・ペットは手荷物で同伴OKです。

◆広告エリア

昨日は、朝、早めの出発にした。

電話の声は、落ち着いて普通だが、

とにかく血圧200超えだ。

NHKでやってた「血圧サージ」では、

人間、一日の間に、何度か急に上がるらしいが、

ずっと200というのは、怖い。

娘に聞くと、即入院、救急ではないけど、論外の血圧!と言われるし、

何はさておき、出発した。

ところが、問題は鳥だ。

娘は夜勤のシフトも入っているので頼めない。

夫に鳥の世話は以前に断られているので、

鳥連れで、新幹線だ。

有難いことに、手荷物で持ち込みは可能なので、問題はない。

*縦・横・高さ合わせて90センチ以内のキャリーで、全部で10キロまでです。

何度か、母に電話。

声の調子は大丈夫そうだ。

もうすぐ、車が来るから、と。

よかった、医者には無事、到着しそうだ。

新幹線改札内で、弁当を買い、

豪華な朝飯だ。

今回は「お魚ずくし」にした。

品川に着くまでに、とりあえず、トイレに行っておく。

品川から乗車してきたお隣さんは、肉づくし、のようだ。(笑)

感じのいい清潔そうな中年リーマンでよかった。

この隣席によって、

数時間が吉となるか、凶となるかが決まる。

鳥はたまに足元で喋っている・・・オカアサン・・オカアサン・・・

一応、会釈をしておく。

キャリーを見ると、大抵、犬か猫だと思うらしい。

今回は直行だ。

いつもは到着すると、

空白の時間を埋めるかのように、ウロウロ歩き、

それから実家に到着となるが、

即、乗りかえ、タクシーに乗り、昼頃には実家に着く。

2年ぶりに見る母の顔色は良かった。

そして、ちょっと小さくなっていた。

背中もまた、すこし丸くなっていた。

心の中で詫びる。

医者は、これはいけませんね、という事で、

薬をもらって帰っていた。

40数年かかりつけのホームドクターだ。

特に、静かに、無理をせずということらしい。

本人は、元気よ、というが、怪しいものだ。

母の動くスピードは、やや、緩やかになっているが、

しかし、ちょっと安心する。

よかった。

正直、ちょっとビビッだ。

昨日はいい天気だったので、

ちょっと休憩したら、即、開始。

庭木の剪定をした。

植木屋さんが来るまでに、もうかなりボウボウになっていた。

今日もできること、色々、するつもりです。

いつの間にか、することリスト、が書いてありました。(#^.^#)

お魚ずくし、美味しかったです。

いつも、トイレに近いドアの横の席。

そして、富士山側。

富士山通過の時は、

迂闊にも寝てしまう(-_-;)

不思議なことだ。

実家の庭には、雑草がない。

除草剤の存在も知らない。

抜いてるらしい・・・・

そりゃ、忙しいと思う(^_^;)

とにかく、ホッとした。

父のこと、

犬のこと、

いろいろ、思い出す。

40才近くまで居た自分の部屋、

前回カゴを実家用に残し正解だった。

ちょっと前に、

この窓からキングコングが覗いた夢を見たが、

やっぱり、夢だった…当たり前(笑)

鳥を一階の居間に置いていると、

脂粉がアチコチ飛ぶから、と二階に追いやられた。

その様子を見ても、

まだまだ元気なようで、また、ちょっと、安心する。

さて、用事、片付けてきます。

朝ごはん、出来てるようです(笑)

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ *いつも応援ありがとうございます!  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加