近々、デビューする事になりました、すごいリサイクルショップがあるらしいです。

どうもお金の使い方が、なってないらしい。

まだ、これだけ節約していても、

どうもジャジャ洩れで、

基本が駄目らしい。といっても、そんなに買い物してないけどね・・・。

先日の20年ぶりに会った友人達。

待ち合せの場所で、思わず、

どこ?太った?痩せた?変わった?

それぐらいメールで確認しないと、

20年という年月は、人間の様相も変えてしまう年数だ。

当時は、まだ1回目の結婚生活中だったから、

39才・・・若かった。

それから、皆、同じように20年を経て、

そして顔を合わして思ったこと。

シワは増えたけど、なんと綺麗なオバサン!!

想像以上に、綺麗なので驚いた。

控えめなマダムといった感じで、

オシャレ度も、爽やかで、センスいいし、

いかにも余裕のある60代だった。

本人達は、ボロアパートの大家だもの、

家賃収入だけ、寡婦年金だけ、

何言ってるの、苦しいわよ、

と言うけど、

持ってるバッグも夏らしいし、

さりげなくスカーフなんて結わいちゃって、オシャレすぎる。

淡い水色のサッカー地のチュニックに白のパンツ、

後ろの打ち合せがカッコイイ。

20年振りだからと言って、とってつけたような出で立ちでなく、

いかにも、ちょっとお買い物、という感じ。

その上、サングラスもむちゃくちゃ似合う。髪も多い(笑)

それでいて、お金は無いという。

大体、そう言うのは、お金持ちの社交辞令だと思っているが、

どうやら、働いていないから、本当にないらしい。

「コレもコレもいくらで買ったと思う?」

「あのねえ、お金持ちなら、デパートでもどこでも普通に買えばいいのよ、」

「でも、お金のない人は・・・リサイクル」

「今着てる服もバッグも、リサイクルだけど、新品よ」

驚いた、リサイクルと聞くと、汗の匂いが染みついた服を想像してたけど、

どうやら、大きな思い込みだったらしい。

「5000円出して、失敗したらダメージ大きいけど」

「500円なら、まだ諦めがつくでしょ」

「最近のリサイクルって、すごいのよ」

「宝石だって、3万で出てたもの」

「本物なのに、分からずに出したみたいで、すぐ買い取って23万で売ったわ」

なんと・・・目利きなんだな・・・

「今度、また2人で行くから、一緒に行く?」

「楽しいわよ、少々買っても、安いからね、」

「来月はリサイクルツアーで決まりね」

あれよあれよという間に、その運びとなりました。

61才、またまた初体験です。♬(*^_^*)♬

元来、第一子で育ったので、お古を着た事がない。

お古がイヤだとかでなく、機会がなかっただけだけど、

買うもの、誂えるものだと思っていた。

誓って言えるが、

特に実家が金持ち、というのでなく、

そういうの、地域性の問題だったんだな、と最近、やっと気が付いた。

父は、死ぬまでテーラー党で、シャツも靴もオーダーだった。

今でも、あんなアホほど高い背広を作る人が居るのだろうか。

確かに、襟など、ハザシというのがやってあって、

キレイだ・・・けど着るのはオッサン、それにウンジュウ万も如何なものかと・・

一緒に歩くにはよかったけど・・・・

糸へんの文化が育った街で、

小商売でも船場のぼんぼんは、そんなものだったらしい。

呉服屋も祖母の代からの番頭さんが来る。食べ物も然り。

要するに、船場は細雪的な街だから、仕方がなかったのだろう。

しかし今は違う。

時代は変わった。

その上、子どもの代になると・・・

方や自己破産、方やこれなので、貧乏もいいとこだ。

自分の収入に見合った買い方をしないといけないし、

買い物そのものの、価値観も変わってきた。

頭は柔らかいに限る。

臨機応変が一番だ・・・と思うのだけど(笑)

リサイクルショップ、超、楽しみになってきました。♡ヽ(^。^)ノ♡

今度のOB会に着ていく服も見つかるかもしれない。

買い過ぎないように気をつけようと思う。

ハマルかもしれないです。

しかし、どんな所なんだろう。

ワンコインで買い物ができるなんて、すご過ぎる。

買い取りもできるらしいけど、

買い取ってもらうものが無いのが残念です。


夜は肌寒いので、

チゲ鍋にしました。


先週のお弁当

オール晩ごはんです。

今日も精一杯咲いてくれました。

バラの切り花には、

氷と台所洗剤を数滴入れてます。

意外と長持ちします。

 シニア日記ブログ 60歳代へ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ  
*いつも応援ありがとうございます!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. mint より:

    先の記事の件ですが、髪の毛が生えてくるということで本当によかったですね。
    ただでさえ病気で辛い状況なんですもの。
    1つでも心配事が減って安心しました。
    リサイクルショップ、私も行ってみたいんですよ。
    そのお友達が利用されている店名をぜひ教えてほしいです。
    どこのリサイクルショップがいいのか、さっぱり分からないんです。

    • だめ女 より:

      mint 様、
      リサイクルショップの件、了解です。
      私も、まだどこの何という店かも聞いていないので、
      出来れば、時間が出来たら、1人で行ってみたいと思っているので、
      しっかり聞いておきます。
      しかし、きれいな新品で、ステキでした。(*^_^*)
      あんなのを見ると、普通に買うのがバカらしくなりました。

  2. 園子 より:

    おはようございます!今日は昨日とは打ってわり良い天気です
    裏同窓会で素敵なお仲間と再開 楽しそう いくつになってもお洒落心は持ち続けたいですね 私も先日リサイクルショップでウエッジWOODのお皿を買いました ネットで最安値検索し安心価格でしたので即買いしました
    頻繁には利用してませんがたまにお宝に出会う事もありますよ!
    こんな物に500円?なんて物も確かに有りますが利用する価値ありです お友達の様に着こなし次第です
    またまた楽しみが増えましたね
    気に入った物に出会えます様に

    • だめ女 より:

      園子様、
      私も食器で欲しいのがあって、
      洋服もだけど、色々宝探しが出来そうで、楽しみです。
      同窓会は、今回は見送りになりましたが、
      また次の機会に着れるように、洋服も探してこようと思います。
      靴も新品なら、履き心地、試してみたいです。
      6月、行ってきます、楽しみ~楽しみ~ww

  3. みむら より:

    リサイクルショップ
    うちの近くには「優秀なお店」が3店舗ありまして、実にすごいです。
    特に夏の終わりのバーゲンなんて、もともと元の値段の10分の1なのに、そこからまた6割引になるんです。毎年、この時期に教師をしている友人がやってきて、30着ぐらいまとめ買いしていきます。それでも7,000円ぐらいです。何しろ200円で新品が買えますからね。かくゆう今私が着ているのも、200円のカーディガン。新品でした。
    高いもので1,000円台。クツ、バッグ、雑貨、おもちゃまで何でもあり。
    目ききの方は、掘り出し物がありますよ。つい最近、「シャルル・ジョルダン」のネクタイを購入。300円。正価だと1万3,000円(ネットで調べてみました)。笑ってしまいました。
    どうか楽しんでくださいね。私もはまっています。

    • だめ女 より:

      みむら様、
      いいですねーー!7000円では、普通なら、1枚分の値段です。
      早く行ってみたいです。
      何で節約するかというと、食事は手間暇かけられないので、
      さほど減らせられないし、そうなると、衣類だと思いました。
      着ていたら、200円のカーディガンも胸張って着ていたら、
      10000円に見えると思います。
      今、太っているので、大きいサイズの服、早く調達して着たいです(#^.^#)

  4. ルリルリ より:

    去年の12月にカーディガン千円で買いました。リサイクルで。ちょっと寒い初夏には重宝しています。私服のパートですので、私も探してみます。良い情報を有難う。

    • だめ女 より:

      ルリルリ様、
      皆さん、うまくリサイクルを使っておられるようで、
      ちょっと損した気分です。(^_^;)
      もっと早くに気が付くべきでした。
      これから、超たのしみができて、早く行ってみたいです、
      よっぽど、交通費がかかる所でなければ、十分、もとがとれそうです。
      今月行ってきますね!ヽ(^。^)ノ