髪の毛が1日500本抜ける、ハゲるまで、あと何日?

実は、大変な事になっている。

大変な事が多すぎて、

どれでもどうぞ、という感じ、

ほんと、情けない話ばかりで困る。

実は、前回、美容室に行ってからのこと。

その美容室に通い始めて、

かれこれ、23年になる。

髪の癖も質も、年月と共に、よく把握してくれている。

ところが、前回、カラーリングとパーマをして、

2日目から、恐ろしいことになった。

番町皿屋敷になっている。

手櫛で梳くと、一回に20本は抜ける。

2回で40本、

3回で60本、

面白いように抜けるので、

どこまで抜けるかやってみたら、キリがないと気が付く。

そして、髪を洗うごとに、またゴッソリ抜ける。

数日であっという間に、髪の量が減ってしまった。

健康な人間の、一日に自然に抜ける本数、

約100本らしい。

元々、加齢と共に痩せて本数も減ってきたのに、

この場に及んで、大変な事態となった。

多分、軽く一日、500本は抜けていると思う。

前髪の分け目なんて、滅び行く砂漠だ。

ゴムで結わいた時の太さが、半分になった。

そして、今も抜け続けている。

抜ける髪は、どれも毛根がついている。

体調から来ている?と言っても、

バセドウの一番ひどい状態の時でも、

こんなに、ならなかった。

神経を使い過ぎて、円形脱毛症になる方も多いが、

これだけヘビーな家庭環境でも、

根が楽天家なので、思いつめたりしない。

なら、職場で神経使った?

でもない、

覚えが悪いだけで、最近は冗談も飛ばしている。

どう考えても、今回のカラーとパーマみたいな気がするのだけど・・・。

電話して聞いてもいいけど、

抜けた髪は戻らない。

次回、行った時に言えばいい事で、

それがイヤなら美容室を替えてもいいけど、

もっとひどくなったら、困る。

ウィッグになるかもしれない。

夏は暑い。

第一、ウィッグって高級品だ。

それでなくても、貧層な頭部なのに、

輪をかけて、みすぼらしくなってしまい、超悲しい。

さて、どうするか。

負担の少ないショートにしてしまうか、

抜けきるのを待つか。

すごい2択だな・・・。

重なる時は重なるもので、

その上、バセドウの薬はまた、一日2錠に増え、

5日目で、もう筋肉痛が出てきた。

なんなんだろう、

この不具合。

60才って障害物競争みたいだ。

障害をクリアして、ゴールまでたどり着かなきゃならない。


すぐ出来るご飯、ばかりです。

 シニア日記ブログ 60歳代へ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ  
*いつも応援ありがとうございます!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. はな より:

    それはショックですよね~(>_<)
    パーマとカラーを同時にするのは、髪に大変な負担を与えるので
    美容院によっては断るお店もあるくらいですから
    やっぱり原因はそのせいでしょうかね。

    私も年々髪が薄くなってきたので、思い切って
    ベリーショートにして、白髪染めも止めました。(泣)
    鏡を見る度に、老婆の自分の姿に、あんた誰?とビックリしますが
    頭皮は薬品からも重量からも解放されて好い感じです。

    ウィッグの価格も2万位から数十万までピンキリのようですが
    薄いラメ入りニットのお帽子を被っているご婦人もいます。

    早く症状が治まるといいですね!
    施術した美容院に一度相談なさったらいかがでしょうか。

    • だめ女 より:

      はな様、
      そうですよね、やっぱり・・・パーマとカラー同時は厳しかったようです。
      健康体ならまだしも、バセドウもあるし、
      もしかしたら、新しい職場も影響してるかもしれないです。
      いいですね、ベリーショート!憧れます。
      ミアファローみたいなのが夢です。
      それには、私お場合、ちょっと顔がデカすぎで・・(T_T)
      カツラはいずれ、お世話になりそうです。
      てっぺんだけのって、地の色と合すの、どうするのかなと考えたりしています。
      当分、パーマは止めるつもりにしていますが、
      今度、いつもの美容室に行くとき、相談してみます。
      40年ハサミを持ってこられたので、
      何かよいアドバイスがもらえるかなと。

  2. ひじき より:

    ご心痛お察しいたします。

    ヘアカラーやパーマの薬品は時代と共に優れたものになってきたとはいっても、何れか1つでも髪や頭皮に負担をかけるものです。
    それを同時となるとかなりなもので、最低1週間は間をおくなど、はなさんも仰るとおり避けているお店も多いです。

    更に外的要因だけでなくご病気やお薬の副作用など、頭皮も毛根も他の細胞同様影響をうけている時なので、なおさら反応してしまったのでしょうか。

    私や周りの方の体験からですと、炎症が収まり頭皮が元気になれば、新しい髪が育ってきます。少し時間はかかるかもしれませんが、お身体同様お大事になさってください。
    ご回復を願っております。

    P・S カボチャおいしそうですね(^^)

    • だめ女 より:

      ひじき様、
      やっぱり、そうみたいです。
      時間短縮にまとめてやっちゃうのは、よくなかったみたいです。
      後悔後に立たずで、抜け行く髪に名残惜しそうに見ています。
      バセドウも影響したのでしょうね。
      まさか髪にくるとは・・・覚悟していなかったのでショックでした(T_T)
      そうですか、また生えてきますか!
      そう言えば、出産後に抜けた時もすごかったけど、
      数か月でホヨホヨの髪が生えてきました。
      待ちます。
      まずは、バセドウの治癒を最優先で行きます。ありがとうございます。

  3. ルリルリ より:

    心配ですね。小さくても一つ一つのストレスが重なったのでは?私もバセドーともう35年の付き合いです。元々毛が少なく、週2回のバイトに15万円のテッペンカツラを買いました。赤字。でも、63で接客と言うか、サービス業ぽいものですから、気を使って清水の舞台から飛び降りて買いました。近々ヘナをしようと思ってますが、この記事よんで、止めた方が良いのか?な?

    • だめ女 より:

      ルリルリ様、
      35年という年月に重みを感じます。
      腰痛のように直接、痛いとかいうのじゃないけど、
      セーブがかかるのが辛いですね。
      最近、身体が代謝よくするぞー!と反抗しているようで、
      数値が悪化してしまいました。
      余計に、髪に影響したようです。
      テッペンカツラ、15万ですか、高い物ですね(^_^;)
      そのうち買うことになりそうです。
      地の色との調整は自分でするのでしょうね、
      地のカラーの色、ちょくちょく変えられそうにないです、
      職場に白髪の輪、で行けないし、昨日ヘナで染めました。
      今夜、書きます。私達にも一筋の光かもしれないです。(*^_^*)

  4. 50代桃子 より:

    私もバセドーで髪の毛がもともと薄いのに、酷く抜けて困った時にカツラを買いました。
    知らずに一年かけて自然に8キロ痩せて、食べても太らなくて体は快調でしたがバセドー病でした。
    今は悲しいくらいの体重、過去最高です(汗)
    でも3年でバセドーから回復したら、髪の毛も戻りました。
    でも保護するためにパーマはかけません。
    それから面倒だけれどもヘナで自宅で時間をかけて染めています。
    ヘナでしたらきっと大丈夫ですよ。おすすめです。

  5. だめ女 より:

    50代桃子さま、
    コメありがとうございます。
    私も同じくーーです、過去最高の体重まで到達しました。
    ところが、また症状が悪化して痩せ始めまして・・・なんというか、複雑な心境です。
    3年ですか、発病してからはまる2年経っていますが、治療を始めて9か月目です。
    3年で治ってほしいなぁ~
    パーマはもう、止めました。
    それで、ヘナに挑戦、
    初体験、ニヤニヤしながら興味津々でトライしました!ww
    ありがとうございます。