高齢者の暖房はケチれない

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
*ランキングに参加しています
ポチ押してもらえると嬉しいです

昨夜は、冷えた。

寒いので、オフロで温まろうと思ったけど、

家中を開けっぱなしにして、ガスヒーターとエアコンとで温めていても、

昨日はデパートに行った為、不在中は暖房せずにいたのもあって、

室温が上がらないので、フロは却下。

ヒートショックが怖いし、湯冷めする。

それで、今日は、一日自宅だったので、朝から家を温めた。

やっぱり、オフロがいいわぁ~(*´ω`)

関東で、温度調節の壊れたシャワーだけで済ませていたので、

あれで寿命が縮んだ、と思うので、今は基本は毎日。

暖房を入れても室温が上がらないのは、築60年の隙間風。

もう諦めました。

アチコチプチプチを貼るのも、ホ-ムレスみたいで、貧乏くさくってイヤになり、

初めは面白くて、色々やってみたけど、開け閉めが面倒なので止めました。

今も使っているのは、

二階の使っていない部屋。

色々試して思ったのは、窓は下半分から冷える。

カフェカーテンの上から、雪の結晶模様のプチを止めてあるだけ。

浴室も全てプチは撤去し、
浴室入口にだけ吊っています。
下から風が入ってくるので、下をふさげば問題ない。

引っ越してきて痛感したのは、高齢者の棲み処は、マンションのような気密性のある集合住宅がよいと思いました。

母はこの寒い家で何十年も一人で暮らしてきたわけで、

母にとって、家族が楽しく暮らしたこの家が全てで、引っ越すという選択肢もなかったし、考えたこともなかったと思う。

だから、暖房費が恐ろしい金額でも、それはそれで仕方ないし、

室温が低いと身体に及ぼす影響で、認知症発症の原因にもなる。

私も、その方式でいこうと思います。

高齢者にとって、暖房費は必要経費です。ライフラインですから。ケチらない。

朝起きると、雪景色?と想像していたけど
ちょっとだけ降ったようでした。

この寒さの中、チューリップの芽が出てきました。
球根を植えての春待ちは、毎年の恒例行事。
以前は母に球根を送っていたなぁ・・・
今年は、ヒヤシンスの水栽培を送りました。

この家の近くにはないと思ったので、
関東のワークマンで買っておいた長靴。

雪対応ではないけど、家の周りの雪かきに使おうと準備していましたが、
昨夜は、殆ど積もらず。明日かな?

一応、裏がガタガタになっているので、これでもなんとか役に立つと思う。
これを履いて長時間歩くのは大変かもしれないけど。

オシャレな通勤用の長靴は、置いてきました。

今回の冬の行軍で、絶対カイロは必要だと思いました。多少の備蓄はあったけど、

鳥のキャリーが、コストコのショッピングバッグにちょうど入るので、

二重にして、その隙間にカイロを貼って暖を取りました。
もし、停電になっても、カイロで鳥の暖房は賄えそうなので、
今後の事を考えて多めに買いました。(アイリス大山のを楽天でポチ)

これで、安心。

寒い中、二羽とも、よく頑張ってくれました。

昨日はデパートに母の好きな半月とおかきを買いに。
ついでに歳暮にも使った岡山の吉備団子も買ってから・・・・気が付いた。
高齢者の天敵はお餅。
それなら、前期高齢者の私がいただくことに(=゚ω゚)ノ

施設に居る母に会いたいので、持参しようと思い

担当者に確認すると、
昨日も、そろそろ家に帰りますと言っているようなので、

まだ、母と面会は難しいようです。

可愛いパッケージの中に、

ふわふわの吉備団子が入っています。

気になって仕方ない(笑)

お鍋を食べている間も、チラチラ。

今日は、しっかり豚肉を食べました。

風呂上がりに体重を測ると、

昨日は、激やせの43.8だったけど、

どうやら、胃袋も腸も空っぽ状態で測定したようで、

今日は46キロありました。

あービックリしたなぁ、もう~(@_@;)

42とか43と言う数字は、バセドウの一番最悪の時の体重で、

そこまで痩せると、まず、服がブカブカになるはず。

一日で、だいぶ、戻りました。直近は50キロあったのに、

大腸の内視鏡検査並みでした。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
*ランキングに参加しています
ポチ押してもらえると嬉しいです
  • このエントリーをはてなブックマークに追加