初めての降圧剤、始めました。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
*ランキングに参加しています
ポチ押してもらえると嬉しいです

さすがに、スイッチONでいきなり200超える血圧に恐れをなして、

医者に行くことに。

正月明けなので、覚悟して行ったら、

早い時刻から診療されていて、待っても昼までに終わった。

今朝は、待ち時間が長いと思い、しっかり食べていきました。

カップスープの右は、甘酒+豆乳です。

昨日から、頭痛や心臓がチクチクするので、医師に話すと、

即、心電図と、レントゲン検査。

先生のスピードが私には、ピッタシと言うか、ウマが合うのだと思う。

説明もわかりやすい。

とりあえず、バセドウは2月か3月から開始することにして、

まずは、その血圧をなんとかしないとで、緩い薬を希望したので、

一番緩めの薬、アムロジピンを処方されました。

「先生、私、バセドウの薬、メルカゾールを飲んでるから、多分、一生だと思うので、

血圧も飲み始めると一生になるので、今まで、見て見ぬふりをしていました」

なんでも、正直に申告。

10月に受けた伊藤病院の血液の検査結果も持参した。ありがたいことに甲状腺も専門なので

先月受けた医者は遠い上、疑問点もあったので、

血圧もまとめて診察してもらえことになり、一安心。

アムロジピンは、追加して服用できる薬らしい。

初めて服用するので、明日、服用後の数値で下がっていたら、毎日1錠とのこと。

1週間後に再診予定。

今後、何かあったら、出身大学病院にも紹介してもらえると思うし、近いので、安心する。

でも、大阪だけどね。

万が一、入院しても、誰も頼る人は居ない。

矢張り、高齢になってくると、誰かしら・・出来の悪い子どもでも・・・身内が住む関東での入院の方がよいのかも。

でも、実際の入院生活は、一人でも、何一つ問題なく快適に過ごせると思うけど。

クリニックが、今日からの診察で助かりました。

帰宅して、昼食後に、生まれて初めての降圧剤を服用。

その後、2時間ほどして、夕方血圧を測ると、

164/98 でした。

一応180台の時限爆弾からは、避難できました。

左がバセドウの薬のメルカゾール5mg

医師の話では、数値はよくないけど、ホルモンは問題ない数字だから、

一生服用するとは限らないと言われました。

右が人生初の降圧剤、アムロジピン2.5g

元同僚も飲んでいるので、報告すると、

「僕のはジェネリックで、シルニジピン5mgそっちの方がよく効くと思います」

彼は、道修町クスリ仲間もたくさんいるので、詳しい。

とりあえず、降圧剤デビューを果たしました。

なので、すぐには、倒れる心配はないと思う。

万が一、孫守の時に、切れて死んだら大変だ、

娘は夜勤バイトなので、帰宅は昼前。

絶対倒れてはイケナイ。

でも、これで、もう大丈夫、と思っていたら、

おめでとうでもなく、いきなりビデオ通話で、登場。

生後10か月なんて、もうすっかりバアサンの事は忘れているようでした。

いつも、突然なので、今度話したら、アレを言おう、アレも言っておかなくては・・・とピックアップしていたけど、

スキを突かれるので、忘れてしまい、バカみたいに孫に手を振って終わり・・情けない(笑)

今日もカーブスと入浴はパスして、

夕食は、簡単ピザ。

食後数時間で、測定すると・・・

泣けるね、

真夏の体調の良い時に、一瞬見ることのできる数値だ、

よく効いているので、一錠で十分、効果ありでした。

しかし、、、、皆、降圧剤飲んで、お酒を飲んでるのだな・・・

私は、できるだけ薬に頼らないようにしようと計画中。

さて、どうなるか。

イカの塩辛食べながらじゃね、話にならない。

毎日バナナ1-2本、キノコは食べてるけど、海藻はバセドウで避け気味。

いよいよ始まった薬生活。

まずは、降圧剤のみ合わせで調べてみようと思います。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
*ランキングに参加しています
ポチ押してもらえると嬉しいです
  • このエントリーをはてなブックマークに追加