さとふる大失敗・・身分が違った

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
*ランキングに参加しています
ポチ押してもらえると嬉しいです

大失敗、

今年最後にやってしまう。

初めての「さとふる」

あれだけTVでCMしているし、

友人が絶対お得だし、色々あって、楽しいよ、と教えてくれたので、

やってみたのだけど、

それが、根本的に間違いでした。

パートを終えて、帰る途中、戻同僚から電話。

今から、近所を通るから、(数日前より、引っ越しで出てきた以前の小さなPCのが作動せず、

あれこれと聞いていたので)わからんバアサンに説明するより、実際に現物を見てもらう事に。

結果、初歩的な設定ミスでした。

新春のOB会の話やら、昨日、申し込んだ「さとふる」の話を意気揚々と話したら・・・・

「アカン」

「自分の税金の試算もせずに、アマゾンでポチするみたいに申し込んでも・・・」

でも、〇〇さんは、色々あって、お得だし、楽しいよと言ってたけど・・・

「そこが根本的に間違い、〇〇さんは、ご主人が居て高収入、それと同じように考えるなんて、どうかしている」

確かに・・・・高年収だからポチできるんだよね,同じようには思ってなかったけど、

私の年収なんて、微々たるもの、

「これじゃあ、自腹切るしかない」

とんでもなくお高いティッシュになりました・・・(゚Д゚;)

ついつい、長い付き合いの友人(もと同僚)と同じように「さとふる」やってしまったけど、

私の場合は、1000円か2000円程度のさとふる納税品しか無理でした。

「申告特例申請書は来年10日必着だけど、郵送した?」・・・・まだ、何もしてない

「待ってたら、間に合わないから、すぐプリントアウトして郵送、」

・・・それが、引っ越し前にプリンター壊れて、ない。まだ買ってない。

「( ゚Д゚)・・・・買いに行くしかないな」

という事で、無謀さとふるに、呆れられて、プリンターを買いに行きました。

「さとふる」なんてするんじゃなかった・・・大後悔(:_;)

元同僚にも暮れの忙しい時に、多大な迷惑をかけてしまいました。堪忍(;´д`)

そんなわけで、申請書は明日、郵送してなんとかなりそうです。

小さなPCも自室はデスクトップなので、一階で正月に調べものもできそうです。

しかし・・・

旦那さんの居る妻と、同じように考えたつもりはなかったけど・・・

改めて、低所得者としての認識も新たにした出来事でした。

2022年、最後の勉強になりました。チャンチャンってとこかな。

おひとりさまでも、正社員でずっと勤務していたら、立派な年収だろうけどね。

昼ごはんを食べてなかったので、探すと・・・どこも、暮れで閉店( ゚Д゚)

量販店の近くのラーメン屋を見つけて食べました。

久しぶりのラーメン。

背脂の香りが五臓六腑に沁みました。

タンメンみたいな野菜ラーメンです。
関東にはタンメンは多いけど、なぜか、関西には少ない。
メチャ美味しかったです。

餃子も、いただきました。
結局昼食が夕方になったので、

夜ごはんは、冷凍ネギ焼きだけ。

食べた後は、

カウチ芋

九州産の芋チップ、もっと買えばよかった・・・美味しかったです。

ソファーの向きを変えたので、暖房がよく効き、幸せな気持ちになりました。

しかし、世の妻は、夫さんを支え、貢献しているので「さとふる」もでき、

まあ、「さとふる」だけに限らないとは思いますが。

不幸にも夫に擁護されるという事がほぼ無かった結婚生活だったので、唖然としました。

これが世の中なんだなと。66才にもなって情けない話。

改めて、暮れに褌の紐を締め直すという事になりました。お粗末事件でした。(;´д`)

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
*ランキングに参加しています
ポチ押してもらえると嬉しいです
  • このエントリーをはてなブックマークに追加