胃の内視鏡検査結果

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
*ランキングに参加しています
ポチ押してもらえると嬉しいです

胃の内視鏡検査を受けてきました。

もし、この検査で何かあれば、今回の計画もドタキャン。

だけど、関西にも確かな病院は多いけど。

ガンセンターあり、IPS山中教授の京大あり、阪大あり、

プチッと切れたら、循環器センターもある。

だけど・・・・検査結果が出たとたん、

ストレッチャーに乗せられて、どこかに運ばれるかも(◎_◎;)

あらゆる場合を想定して、(アホヤな)

履いて来た靴なんかどこかにいっちゃうかもしれないし・・・

一番ボロいのを履いていきました(笑)

港区の慈恵医大は、胃も大腸も麻酔をするので、

どうやら、麻酔がかかりやすい体質のようで、

気が付くと、全て終わり、イビキをかいて、爆睡。

大腸検査の時は、仕事もハードだったので、

夕方まで5時間近くまで寝て看護師さんが起こしても起きず(大物です笑)

ところが、今日の検査は、近所の病院、麻酔を頼むと、日程が遅れる。

それで、喉の局部麻酔のみで受けました。

あの、オエーと言うヤツです。

結果は、ドコモ異常なし。

ストレスなどで、多少胃酸過多気味ではあるけど、

以前は、十二指腸潰瘍跡が山ほどあったのに、その痕も跡形もなく消えてました。

リセットだな。

ようし、こりゃ、秋から、縁起がいい(∩´∀`)∩

看護師の注意も聞かず、お腹が空いているので、即うどんを食べました。

コーヒーも飲んで。

帰りにスーパ-に寄って、

ささやかなお祝いを買って帰る。

いつもと同じ・・・

ひとりで祝う検査結果、今年はとりわけ、めでたいね。

帰宅後、引っ越し屋の見積もり開始。もう解禁です。

ネットに入力すると、今の時代、数社まとめて見積もりできるのが便利でした。

自動的あいみつ。

勿論、絞り込むまでは、詳しい住所は伏せて

それでも、トラックの走る距離と、高速代から、

大体の提示金額はどこも同じ。

メチャクチャ安いのも、

食器が全部割れてたりするのもイヤだし、

家具が傷だらけも困る。

それで、ほどほどのところで、対応がよいところにしようと思います。

前回より荷物は少ないので、

一気に、半額ぐらいになりました。

一軒家から一軒家だから、運びやすいと思います。

来月中には、なんとか引っ越せそうです。

昨日は、一昨日の、きのこ効果で、まだ身体が熱く、

布団に入っても足だけ外に出して冷やしたりで、

そうこうしているうちに、少な目の早い夕食後、お腹は空いてくるし、

暑いしで、なかなか眠れず。

それで、今日はきのこは止めて、サンドイッチにしました。

でも、それだけでは足りないので、

備蓄から、餅とゆで小豆で、善哉を追加。

かんこブログさんで、紹介されていたサザエという会社の茹小豆が美味しいそうなので、

落ち着いたら、ポチしてみようと思いす。

今日は、寝て口を開けていただけだけど、少し疲れました。

逆算すると、そんなに時間は多くないので、

明日は、カーブスと、美容室に行ってこようと思います。

今週は、また孫を預かる事になりそうです。

もしかしたら、今生の別れになるかもしれないので

髪を綺麗にして、眉毛ぐらいは描いて、写真を撮っておくつもり。

孫の記憶には残らなくても、娘の母として、きちんとしておこうと思います。

それはそうと、

国民年金の納付期間が60才→65才になる話が出ているそうですね。

年金原資の枯渇が現状なのだと思います。

「年金保険」なので、相互扶助が根底にあるので、

このコロナ禍で、職を失い露頭に迷った方に、生活保護で生活維持を勧めているし、

非正規雇用も多いから、そうなるのは、当然のなりゆき。

その上、少子化は止まっていないし。

娘の出産した学年が、過去最低の出生率。

これって、20年後に影響してくる。

自分は、社会保険は空白なく支払い、MAXで年金は掛けてきたけど、

生活保護で保障される金額ほどの年金にはならないと思います。

それでも、最後は61才で就職し、64才まで働き掛けてきたから、

年金が少ない、少ないと言う人も居るけど

これが自分自身がもらった給与から見合った金額を支払い、多少相互扶助もし、

リーマンの妻のように、年金を支払わずに65才に迎えたわけではないので、

少ない金額でも堂々と頂ける年金なので、納得しています。

あのまま、地元で金融を続け、定年までいたら、もっと多いだろうけど。

40才の頃に試算すると、年金額は25万ぐらいだったので、毎月海外旅行がいけると思ってたけど、

半分近くに減っています。

対処策に、生命保険会社の積み立て年金型保険に加入したので、

65才まで働くと決め、給付を5年据え置いて増額し、今、それで生活している状況。

年金が少なく生活がなりたたないと思えば、

高齢者雇用は10年前からかなり拡大しているので、

働けばよいと思う。

働かざるして、不平不満言っててもね、仕方ない。

今、年金は繰り下げにしていますが、引っ越し後、来年には、受給する予定。

ボケて3万増えてもねぇ・・・、今、元気なうちに楽しみ、消費すべきだと思う。

足りないと思えば、働けばよい。

と思っています。

さて、どんな前期高齢者生活になるのやら、

自分でも、怖い物見たさ、みたいなドキドキ感満載です。

百均で、小さなノートを購入。

この二ヶ月、忘れそうな事を全てメモしておこうと思います。

家具のサイズから電気ガス、水道の連絡先など、

今まで、母の替わりにやって来たので、かなり詳しくなりました。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
*ランキングに参加しています
ポチ押してもらえると嬉しいです
  • このエントリーをはてなブックマークに追加