うそっ!怖い歯周病発見でホワイトニングは、中止。

 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
*応援ポチ、していただけたら嬉しいです!

大変な病気が見つかりました。

なので、昨日は、歯科で人生初のホウイトニングの予定だったけど、却下。

やはり、予定は、未定だと思いました。

一寸先には、何があるか分からないです・・・Σ(・ω・ノ)ノ!

事の発端は、昨日、朝、起きての事件。

先ず一番にするのが、就寝時に装着した歯ぎしり防止のマウスピースを外す事。

外すと、血まみれ・・・・( ゚Д゚)

なかなか、インパクトある光景でした。

これが、血だらけだったので、
もしかして、私は、吸血鬼かなんかで、夜な夜な、夢遊病者になって、(夫以外の)

血を吸いに出かけているのかも・・・・なんて想像しました。

が、一番血が固まっていたのが、右上の奥歯、

血が出るぐらい、歯を食いしばって寝てたようです。

すごい努力・・・・・(´゚д゚`)

ちょうど、昨日は、歯医者の日だったので、

早速、ホワイトニングに入る前に、相談してみました。

そこで分かったのが、

恐怖の歯周病。

何しろ、10年間、歯医者に行ってなかったので、何があってもおかしくない。

奇跡的に、虫歯はなかったけど・・・・

歯科衛生士さんの話では、

大抵、歯が虫歯で悪いか、歯茎が悪くなるか、2種類に分かれるらしいです。

10年放置で、医者に来て、歯周病が、進んでいて、いきなり歯を抜くしかない状態だったりするらしいですが、

私は、またまた奇跡的に、歯周病の初期段階が始まるかというレベルで発見出来ました。

元々、昔から、時間と経済的に余裕があっても、1年に一度、行くぐらいで、

歯医者の友人が言う、低所得者の住む街で歯医者を開業したので、

虫歯にならないと来ないから、全く儲からないというたぐいの患者でした。

先ず、知識が貧弱。

「スミマセン、歯周病と歯槽膿漏の違いは何ですか?」から始まって・・・・

呼び方は違っても、同じ病名で、歯槽膿漏は、重い段階だそうです。

そして、全回に続き、またレントゲンを撮りました。

沢山写真を撮って、上下14本ずつ、しっかり根を張っていました。そして親知らずは、埋もれていましたが、4本、ありました。

顔写真まで撮っていただき、

これで、行き倒れ身元不明になっても、だめ女だと、探してもらえそうです。(´-ω-`)

歯周病の何が怖いかと言うと、ご存じの方も多いと思いますが、

万病の元、

炎症によって出てくる毒性物質が歯肉の血管から全身に入り、様々な病気を引き起こしたり悪化させる原因となるので、

・(糖尿病)、早産・低体重児出産・肥満・血管の動脈硬化(心筋梗塞・脳梗塞)にも関与
・誤嚥により気管支から肺にたどり着くものもあり、高齢者の死亡原因でもある誤嚥性肺炎の原因  日本臨床歯周病学会ページより、お借りしました。

いやはや、危なかったです。

歯がいいので、歯茎がやられそうになっていました。

これも、歯医者に通うようになって発見でき治療することになりました。ギリセーフ(=゚ω゚)ノ

歯周病は、歯垢から発生するので、今後は、

三ヶ月に一度程度、歯垢を取りにメンテナンスをしていれば、OKのようです。

そう言えば、かんこブログのかんこさんが、歯医者にメンテナンスに度々通院されている記事があり、

やっぱり、10年で何もない方が変でした。

だけど、これで、命拾いしたのだと思いました。

ホワイトニング歯、いつでもできるので、

先ず、歯周病治療を終えてからにします。見た目より、中身が大事(笑)

信頼できる歯医者さんに出会えたことに感謝して、この地で、しっかり治療しようと思います。

昨日は、二時間近くかかったので、帰りい弁当を買って帰りました。
不仲な夫は、台風で、休みなので、台所は使わないようにしました。
ゴルフ以降2Wは過ぎましたが、
普段から、危険なので、気を緩めず、予防しようと思います。

最近、ごはん前に、ヨーグルトを食べるようになりました。

 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
*応援ポチ、いつもありがとうございます!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加