電話で孤独解消、認知症の親への工夫、教えてもらう。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
*ランキングに参加しています
ポチ押してもらえると嬉しいです

何か分からないけど、

機嫌が悪い不仲な夫、

お金がないのは、いつもの事だし、

今更、そんな事でプンプン怒るのもね。

そんこんなで、心配したけど、

今月の経理報酬代、1万、貰えました。

無職の身、1万は大きいですから。

よかったです。

昨日は、自営の経理の仕事をし、

宅急便を1件、送り、

送った友人に電話しました。

正真正銘のおひとりさま、

地元、金融時代の同僚。

コロナで、ジムにも行けてないだろうし、

前にも電話したけど、その後変わりは?

「ずっと家い居るわ、暑いから、冷房付けて籠ってる」

「もともと、TVとか見ないし、ヒマすぎる」

「それで、これじゃアカンと最近、歩いてたら」

「膝、痛くなって、医者、行こうと考え中、まあ、この年だからね」

母の話やら、次回帰省の話もしていたら、

「ちょっと!〇〇ちゃん、脳神経に行ってどうする気!?」

どうするって・・・・

「薬、飲んでも、認知は治らんからね」

「第一、薬、飲み忘れるし、ちゃんと飲まないと思う」

「施設に入所の際は、診断が必要になるから」

「それで行くのはいいけど、進行を遅らせるとか、色々あるけど」

「認知は、進行するから、元に戻らんと思うよ」

・・・そんなものらしい。

彼女は、私が退職後も十数年勤続し、

親の介護で退職。

そして、両親を看取って、今、一人暮らしです。

「それより、要介護3になったら、特養も入れるから」

「順番待ちだから、そっちのチェック、しといた方がいいよ」

経験者からの、リアルな声でした。

それで、ごはん、作ってるの?

「いややん~、そんなん作らんよ、全部、買ってる」

「近所に商店街あるし、オカズやさんもあるし」

「最近、阪急は行ってないけど、また、デパ地下行くつもり」

以前、おひとりさまの食費、

いくらかかるか、聞いたけど、

「ええええー、そんなイヤな事、聞かんといて」

「食費がいくらかなんて、計算するの、いややん」

「いるもんは、要るわ」

超明快な返答だった。

やっぱ、大阪は、ウソや見栄が全くない(笑)

ホッとしました。

「それより、はよ、コッチに帰っておいでよ」

温かい甘い誘惑でした(=゚ω゚)ノ

友人たちと話すと、

よかった、孤独じゃなかった、

友達が居たんだわ・・・

じっと、一人で考え込んでいても、

何一つ、事は解決しないなと思いました。

そして、不仲な夫と二人の煮詰まった家に、

明るい声が、ひびきました。

・・昨日は、夫は、現場に出かけましたが。

昨日の夜ごはん、
また、鶏ボール鍋にしました。
もうこれで、終わりです。
残り、全部使ったので、少し、今日の分もあります(笑)

鮭とミョウガ、
一応、自分では、ハジカミのつもり(笑)
美味しかったです。

白菜が旨かったです。
鍋って、一人鍋でも、野菜がたくさん摂れる。
これから季節、楽しみです。

秋バラが咲き出しました。
大葉は、変わらず、一杯生えています。
これから、花が咲くのだと思います。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
*ランキングに参加しています
ポチ押してもらえると嬉しいです
  • このエントリーをはてなブックマークに追加