やっぱり、会いたいもの・・・。

◆広告エリア

中高年の仕事探し、

どこでも文句はいいません。

金融、証券でも、サラ金、仕事はたくさんあるけど、

年齢的になかなか難しいところ。

仕事探し、やってるようで、もう一つ力が入らず、

心ここにあらず、と言う感じです。

つい、この間まで、そこに居た子が、

玄関で、台所で、ソファーで、ベッドで、浴室で、階段で、庭で、

笑って居たはずの姿がない、

ハッ、ハッ、と悲しみは突然、一日のうちに幾度もやってくる。

掃除機かける度に、落ちた毛が消えていく。

分りきった事だけど、

この15年間、ずっと支えてくれた笑顔がそこにない喪失感。

もう・・・参ります。

こういうのって、日を追うごとに大きくなりますね。

やっぱり会いたいもの。

そう思ってたらこうなりました。

いつもご飯は最後だったけど、

食べる前に一切れお供えしてから、

美味しかったでしょ、とか何とか言いながら、

帰ってきたら、ただいまっ!と言ったり、

その日、最後に寝ていた場所は、もう見ないと決めて、

写真みながら、話そうと思う。

でも、ふと、後ろに居るような気がします。

でも!来週から、仕事、また頑張ろう。

 シニア日記ブログ 60歳代へ ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ *いつも応援ありがとうございます!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. マロン より:

    始めて投稿させていただきます。
    同じ50代の主婦です。
    毎日頑張っていらっしゃるお話を拝見すると
    励みになります。
    悲しい出来事がありましたね。
    辛いお気持ちわかります。
    うちにも愛犬がいます。
    まだ4才なのですが
    死んでしまったらどうしよう・・・
    想像すると涙がでます。
    愛する者がいなくなれば悲しいし寂しいし
    途方に暮れるのは当然のこと。
    ゆっくり、ゆっくり行きましょう~
    時間が経てば笑って思い出話を語ることが
    できますよ。大丈夫。

    • だめ女 より:

      マロン様、
      犬の寿命って、どうしてこんなに短いのでしょうね。
      おもいっきり走り、飼い主だけを見て生きて、あっという間に行ってしまう。
      寂しいけど、長生きで後に残すのは余計辛いから、いいのかもしれないのかもですが。
      4才ですか、わぁ~楽しそう!
      高齢になるとゆっくり散歩になるので、走り回って耳をなびかせて飛んできた頃が懐かしいです^^
      犬が居たから、あんな所を散歩できたのだな、と感謝しています。
      少しづつ、痛みはやわらぐのでしょうね。♡コメントありがとうございます。(*^_^*)