収納ケース購入、昭和レトロなブリキから・・夕方の朝、介護では有名な話です。

「夕方の朝」

認知の世界では、皆が知ってる、有名なフレーズです。

時系列の迷子、

ここは何処?今日はいつ?になってしまうようです。

そういえば、4時間昼寝(笑)した時、

ふと、分からなくなったっけ・・・( ̄▽ ̄;)

高齢者で、認知が入ってくると、

日が暮れてくる頃、

薄暗くなってくるので、

それが、早朝と勘違いするようで、

その時点で、日付が、1日、経過。

母も、今日、夕方、ソレでした。

朝、1番に、タクシーで医者に行き、

帰りはスーパーに寄りたい、と言ってたけど、

道中は、ずっと杖と手繋ぎ。

多分、無理だろうな・・・・と思っていたら、

「今日は、疲れたから、このまま帰る」になり、帰宅。

私は、洗濯をし、即、また、駅に買い出しに。

午後からは、昨日の買い物の配送もあるので、大急ぎ。

車があれば、一瞬で完了するけど、

無い生活なので、言っても仕方ないね( ˘ω˘ )

買い物は、デイサービスに必要な体温計は、売切れ完売でしたが、

簾ありの、ペットボトルあり、パンに野菜、巻き寿司、お菓子、夜用ナプキン、

その上、絶賛、大リクエストのアイスクリームまである。

炎天下、帰宅すると・・・・

洗濯物は、ほぼ乾きかけの洗濯物と混在、( ̄▽ ̄;)

そのまま、何もせず置いてといて、って言ったのに・・・・

ホームセンターから荷物が届くと、

「こんなのは、使わない」

「邪魔だから、置かないで」と言い出す始末( ̄▽ ̄;)

認知の親に腹を立てても仕方無いのに・・・

分かっているのに、切れました。

わずか、1週間で?

情けないね。

欲しいって言ったから、衣装ケース、買ってきたのでしょ!

言っても無駄でした。

衣装ケースを二階の自室に移動させ、

シャワー浴びたら、いつのまにか寝てしまい・・・・

目がさめると、

まさしく、あの、「夕方の朝」

母のカレンダーは、翌日に日付変更すみでした( ̄▽ ̄;)

施錠もせずに、開けっ放しでエアコンいれて起きた所。

ここからが大仕事。

母を1日前の世界に戻さないといけない( ̄▽ ̄;)

TVは、12時間表示、だから・・・・

表示ボタン、押してみるけど、納得いかず、

ほら、夕刊が27日のがあるでしょ、

固定電話の液晶画面を見せてみる、

医者の薬袋を見せてみる。

この辺りで、やっと疑問を感じた様子。

もう、1日ズレでもよくないかい?と思いました。

母の使っている衣装ケースは、

昭和レトロな、ブリキの衣装ケース、

当然、重くて持てず、

全部中身を出して、移動、また入れる。

そんなだから買ってきたのにね・・・・。

娘が居ない時は、

デイサービスの準備も、お願いする。

下着や着替え、一目瞭然、

関西間10畳に、床の間、広縁、押し入れ、

タンスは納戸、何も家具なし、

何が邪魔で、狭くなるのやら・・・腹立つけど、

怒ってはイケナイ介護、

これが、他人なら、ああそうですか、で終わるのだろうけど・・・・。

さて、朝が明けてきました。

今日は、どんな1日になるのだろう。

手摺は、今週設置です。

お試しのレンタルベッドも、近々。

洗濯機は、やっぱり買い換えないとのことで、

私は洗濯機に張り付いています。

 シニア日記ブログ 60歳代へ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ  
*いつも応援ありがとうございます!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加