しばらく、不仲な夫を置いて、この家を出ようと思います、同伴者あり^^昨日の弁当は冷凍食品で

しばらく、

この家を出ようと思います。

住めば都で、

かれこれ20年近い月日を過ごしてきましたが・・・。

数日前、

仕事帰りに、買い出しをして、

2リットルのお茶のボトル3本に、

夜ごはんなど買い、バスに。

自宅に着いて、物置にドンとお茶を置いたとたん、

「ウルセーナ!」

「もっと静かに出来んのか!」

食卓にドンと置いたわけでもないし、

大音量でTVも着いていて、

もともと静かな状態ではなかったけど・・・

こういうのは、日常茶飯事。

まったく・・平気です(´-ω-`)

何か機嫌の悪くなる事があったのでしょうね。

手洗い、洗顔し、黙って、静かに、二階へ。

それ以来、顔を合わしていません。

そんな事ぐらいで、家を出るわけでなく、

また、実家に帰る時は、

鳥のお世話をお願いしないといけないし、

事実、2週間、しっかり餌もあげて、水も替え、

ゲージに敷いた新聞紙も替えてくれていました。

小鳥、といっても鳩ぐらいの大きさのインコなので、

感謝しています。

しかし、昨夜、娘とメールしていて、

母の状況を説明していたら、

「しばらく大阪に住んだら?」

「仕事もやめた事だし」

・・・・(◎_◎;)

まあね、あと数回、出勤したら、退職には違いない。

絶対、感染ししないつもりで出勤してますから。(=゚ω゚)ノ

そうだな、それもアリだなと思いました。

昨日も、母は、デイサービスを休みました。

「私、行くなんて、決めてないから」

・・・・・(´゚д゚`)

介護認定がアップしたら、

複数のデイに通えるので、

もう一か所の方が、近く、気に入っているようで、

そこなら、通うつもりにしているようです。

でも、週に一度かぁ・・・・

そんな事も、色々踏まえて、

長期、実家が良策だと思いました。

自営の経理もやらないといけなので、

MAX,3週間かな。

腰を据えて、実家に戻ろうと思います。

でも、そうなると・・・・

鳥がね・・・

人間並みに反抗期もある4歳児並みの鳥なので、

大体、なんでも、分かっている。

精神的に、ちょっと無理だと思うので、

今回は、同伴かなと・・・。

そんな時、友人の、

「鳥、食べちゃったらしいよ」が浮かんでくるけど・・・

母は、農家や養鶏家で育ってないので、

鳥の首を絞めて?羽をむしる、って事も出来ないし、

まず、知らないはず。

なら、大丈夫なんじゃないかい?

甘いかな・・・(´-ω-`)

私が、実家で、買い物に行くときは、

ゲージに鍵をかけたら・・・

ゲージは大型の場合、重いので、母には持てないし・・・

まだ、あの程度の認知なら、大丈夫ではないかと考えたり。

昨日も、私が夜ごはんを食べ終わるのを見て、

「オイシカッタネ」

「アライモノ、イッテクルネ」

「チョット、マッテテネ」

いくら緊急時でも、

この子を置いて、3週間はないかなと・・・。

新幹線には、

規定内の大きさのキャリーならOK,

過去、同伴して帰省した事もあるので、いける。

ただ、道中、長い。

キャリーはスチール製。

プラなら、あの嘴でバリバリだ。

筋肉、つけておかないとなぁ・・・・

今度は、腹筋以外に、

僧帽筋、三角筋だ・・・・(◎_◎;)

参ったね、

身体はしっかり鍛えないと、いけないという事かぁ・・・。

最終、出勤日まであと少し。

少しづつ、準備していこうと思います。

それまで、母さん、頑張ってください。

89才まで、

30年近く、身内もおらず、一人で暮らしてきた母。

30年って・・・・一口に言ってもね、

長い間、待たせてゴメン。

娘も、とりあえず、足りぬところは多いけど、

一人前に育てました。

帰りますからね。

待っててください。

ところで、独居だと早くボケルかも、

母さんの責任だと思うと、

娘にメール。

まあ、年齢的におかしくないけど、そうかもねと。

母さんも、これから会社を辞めたら、一人、

結婚するような事があれば、近くに住んでね、とメールしたら、

返信、なかった(笑)

既読のみ。

ハハハ、嫌われたものです。

昨日の弁当、
コンビニで買おうかと思ったけど、
もったいないので、冷凍食品、ぶち込みました(笑)
まあ、なんとか、いけるじゃないか。

キュウリ、花、多し。
今年は、読みが甘かった。
食べられそうにないので、
夫に食べてもらいます。
水やり、手間をかけさせてしまいました。

なんか分からんけど、
チューリップの後に、咲いていました。
かわいい花です。


アガパンサスも、いよいよ開花です。

 シニア日記ブログ 60歳代へ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ  
*いつも応援ありがとうございます!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加