ビフカツ、黛敏郎の愛したお店らしい、定年記念が遠のき、作る、温度調節できないシャワー方法

年末から、風呂に入ってなかったので(シャワーは浴びています)

お待ちかね、

今日は、至福の風呂タイム、

楽しみにしていたけど、

不仲な夫は、まだ正月休みでした。

残念、不運。

いつまで休むの?とは、聞きませんが、

いつまで休むのだろう(´-ω-`)

いよいよ、あのタライの出番。

まだ、ポチしていませんが、

すぐ到着すると思うので。

夕方、ご飯の準備をして、

浴室に入ると、

夫が入るつもりで、お湯を追い焚済でした。

多分、2日目か、3日目のお湯・・・(-_-;)

地球最後の日なら、入るかもしれないけど、

いや、いや、入らないね。

なので、ここからが、生きる知恵(笑)

温度調節の壊れたシャワーをお使いの方に、

是非とも、お試しいただきたい。

そういう方は、極小数派だと思うけど(=゚ω゚)ノ

今あるタライに高温のお湯をフロ蛇口から貯めて、

冷たいシャワーと、

高低、混ぜながら、使用。

最後は、冷めてきても、まだ十分熱いお湯をかぶる。

これで、洗面所で着替えても、

震えあがることもない。

去年から、これをやってます。

でも、大きなタライだと、もっと温まると思う。

そんな事を考えていたら・・・

明日は、ムチャクチャ寒いらしい。

今夜、ポチ、しようと思います(=゚ω゚)ノ

到着が楽しみです。

今日の、夜ごはん、

ずっと食べたかった、ビフカツにしました。

安い肉ですが、旨かった。
関西は、カツというと、
トンカツより、ビフカツ主流。
かれこれ、20数年、離れているので、
多分ですが。

東京にも、たくさんあるけど、
要するに、お高いので食べられない(笑)
値段は、大阪の方が安いです。

黛敏郎が愛した、ビフカツのお店、

65才の定年のご褒美、にしてました。
延びそうなので、また、遠のきました。
銀座みかわや 本店です。
死ぬまでに行きたいです。

ついでに、チキンカツも揚げました。
いつも、胸肉の簡単酢ばかりなので(笑)
フライ、おいしいわぁ~。

明日からの弁当のオカズ。
2勤なので、少な目に。
シャケは、茹でて、塩分30%カット、

これぐらい、肉をたたいて、
薄くしました。
食べかけで、スミマセン。

お昼のオヤツは、

母からの年末にもらったお菓子を、

でも、これもお高いので、
普段、口に入る事、なし(笑)
たまに食べると、美味しいです^^

私も、美味しいお菓子、送ったのだけどね、

今日で、12日経過です。

母は、中身を知らないから、なんですが・・・

私はビックリさせようと、

色々入れました。

力が少なくてフタを開けられるのとか・・

父を思い出すカレンダーから、

そりゃ、色々、長期戦で集めました、

が、荷物は見つかりません。

変わらず、一日、何度か連絡はありますが、

次は、どこの宅配業者を使うか、ですね。

母は、いつもの人がいい、というので、思案中。

正直、この有様ですから、ビビリます。

 シニア日記ブログ 60歳代へ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ  
*いつも応援ありがとうございます!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加