悲しい知らせ、あまりに早い・・・心が折れて映画に・・・最近の映画館事情に感激、ステーキに感激

◆広告エリア

悲しいなぁ・・・

若いと、それだけ進行も早い癌という病気。

だけど、無情すぎる話だわ・・・。

娘の同級生だから、まだ25才、

発病後、わずか、半年で亡くなられたそうです。

そして、早くに結婚し、出産もしていたので、

幼子を残すことに。

真央さんと同じ病名でした。

「連絡があって、ビックリした。」

「ずっと出勤中だったし・・・こっちにも患者いるし・・」

「葬式、出れなかったけど」

「若すぎるよね・・・・」

ほぼ毎日に近い状況で、

お見送り、を行っている看護師でも、

同級生、となると、心が折れる。

ましてや、幼子を残して・・。

だれだって、まさか自分が・・・と考えると思う。

娘には、以前から、がん保険など、医療保険の加入を勧めていた。

その度に、まだ必要ないと、ケンモホロロ(-_-;)

今回は、さすがに、ショックだったらしく、

ちょっと考えて見る、という所に。

保険って、よっぽど知識がないと、

なかなか加入しないものね。

身近な出来事で、考え直すことも多いと思う。

契約年齢で掛け金は決まるし、

誕生日前に、契約しておいた方がいいよ。

早速、勧めておきました。

医療関係に勤めているから、免疫ができるわけじゃない。

忙しすぎて、ついつい検査やドッグも後回し、

そして、紺屋の白袴が意外と多い。

しかし、辛い話です。

残された家族は・・・。

そうならないために、自分で出来る事は、なんでもする。

人事を尽くしてだ。

第一、私より先に逝かれては困る。

「母さん、親不孝だけど、」

「オバアチャンより先に死ぬことだけは、絶対避けようと思ってるよ」

「これが、最高の親不孝だからね」

娘にも、申し送りをしておいた。

わかってるのかなぁ・・(笑)

フンフンと言いながら、聞いてましたが。

なんでも、話しておこうと思う。

それも、親の務めだと思った昨日でした。

映画を観ました。
かれこれ50数年前、父と観たのを思い出した。
最近の事は忘れても、
昔のことは2才の記憶もあったりする(笑)

メリーポピンズのリメイク。
それなりに、楽しかったです。

なんといっても、驚いたのは、
最近の映画館事情。

飲み物やお決まり、ポップコーン、
こういうのを買うと、置く場所に苦労していたけど、
違う!進化していた。
今さらですが・・・遅すぎ(笑)

トレーごと座席の手すりにセットできる。
「母さん、手、放して、大丈夫」
「アカンでしょ、どう見ても、落ちるよ」
「大丈夫だって、最近はみんなこうなってるから」
なかなか、疑い深い(笑)
感激しました(^-^)

いきなりも、食べました。
映画も、ステーキもゴチになりました。

どうにも、娘にご馳走になると、居心地悪い(笑)
オムツを替えて、清拭しいの肉体労働で得たお金、
申し訳ないなぁ・・・

映画代、払ってくれたから、
ここは母さんが、と言うと、

いいよ、
母さんの少ない収入で・・・とか言われちゃいました(笑)

では、お言葉に甘えて(笑)まあ、いいかな(^-^)

 シニア日記ブログ 60歳代へ ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ *いつも応援ありがとうございます!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加