あからさま、夫の不倫事件の相手が分かった!随分と嫌われたものだわ・・・・夜勤弁当いろいろ

◆広告エリア

不仲な夫の不倫の件、

実家に帰る準備の、

このバタバタしている、この時に、

ショックな事があった。

さすがに、全身の力が抜けそう・・・(-_-;)

不仲な夫の行動で、

今年の春以降、妙な変化があった。

普段は、作業着で仕事、

ところが、妙に、オシャレになり、

洋服も、どんどん買うし、

メガネさえも、今風の派手なツルの眼鏡に替えた。

そして、度々、どこかに出掛ける。

ところが、さほど、長い時間でもない。

せいぜい、5時間ほど。

たまに、もっと遅くになる時もあるようだけど、

妻がフルタイムで働いているので、

全部は分からなかった。

昨日、夫は仕事で、乾いた洗濯物を、

夫の部屋に移動させていたら、

ふと、目に飛び込んできたのが、

例の、あのブリーフケースだ。

リーマンが持つヤツね、

ちょっと、笑えるぐらい、似合わないのだけど・・・

そのバッグから、何か資料のようなものが見えた。

どれどれ・・・・・

えっ・・・・

ありえへん・・・・ww

パソコン教室の参考書だ。

スケジュール表もある。

なんと、4月に入会していた。

ああ、そうだったんだ・・・

不倫事件の相手は、パソコン教室とは・・・。

想像しなかった。

まさかのまさかだ。

でも、何をするわけ?

目的は、一つ、

自営の経理を自分でする。

エクセルを使いこなす、

ってことだろう。

という事は・・・経理報酬、

私に月3万を渡しているのを、ナシにする、ってことだと思う。

要するに、

生活費もゼロにし、

その上、経理報酬もゼロに、

まさに、兵糧攻めもいいとこ。

この家から、追い出そう、ってことなんだろうな(-_-;)

私が職に就いて、働いている間は、まだ何とかなっても、

無職になれば、月3万の効果は大きい。

そこまでする?

はっきり言って、夫には、かなり厳しい勉強だ。

パソコンは、敷居が高い。

まず、ローマ字から、覚えなきゃいけない。

エクセルの関数は電卓で叩いて入力しても、

決死の覚悟でないと、

休日に勉強って・・・だれでも、大変だと思う。

その上、普段は、肉体労働だし・・・

それが、勉強する、と言うのは、それなりの理由だろう。

17年間、見てきたので、

面倒な事は後回しにする性格だという事は、分かっている。

それが、パソコン教室だもの・・・・

よっぽど、3万が惜しい、という事なんだろう。

確かに、月に、もう一度、ゴルフに行ける?

純粋に勉強、と言うのは、性格上、有り得ないと思う。

随分と、嫌われたものだなぁ(-_-;)

まあ、いいけど。

私は、その3万が無くても、食べて行けるようにするわ。

しかしね、

そこまで、嫌われるとはね、

参りました。

まあ・・、私も嫌ってはいますが(笑)

あからさまだわ・・・。

夜勤弁当、
昼間に家で、食べて、
これは、夕食、と思えば、こんなものかな?

母一人飯、
さすがに、ショックで、あまり食欲なし。
と、言いつつ、いただきました。

 シニア日記ブログ 60歳代へ ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ *いつも応援ありがとうございます!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加