工場勤務で、年金1000円くらい増えるかな

 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
*応援ポチ、していただけたら嬉しいです!

50代後半という年齢、

殆どは、おばあちゃん、になってます。

25才で産んで、その子が25才に産んでいたら、その子はそろそろ小学生。

孫、可愛いやで、ハイお年玉、ハイお誕生日、と文句言いながらも嬉しそうです。

ところが高齢出産というのは、産む時だけが高齢なのでなく、

子育て中にあっても、いつも高齢・・・・当たり前だけど。

子育てって、愛情云々はさておき、お金がかかる。

夫婦仲よく、夫が頑張ってくれてたら、なんて事ないのだろうな。

もうちょっとで学費も終わり、と思っていたけど、もうちょっとで済みそうにない。

老後の準備ができてないもの。

この場に及んで、年金をなんとかして増やしたいと思っています。

昨日、新しい職場に行ってきました。

5階建の工場で大きく、従業員もかなりの数だと思う。

地下からざっと現場をみたけど、私が配属になる惣菜・お菓子だけでなく、

野菜の下準備の階は、巨大なシンクでキャベツなどを洗っていて、刻むのも大きな機械だった。

肉の階は、怖かった。

真っ赤な血の塊のような肉が、 大きなビニールに詰められ、山積みで、

ああ、ここの配属でなくてよかった、と思った。

吐き気がして耳がジーンとしたので、気を失う寸前だった。

娘は心臓や外科手術で血だらけの人間をみても平気らしいが、私には無理。

親子でも随分と違う。

閉経して久しいので、余計に鮮血には馴染みがない。ああ、怖かった。

調理メインの階は、巨大な釜や鍋があり、ガリバーになった気分。

美味しい匂いもここまで混じりあうと、胃の底にドシンとくる感じ。

私の採用された階が一番、無臭に近かった。

お菓子なんて、肉に較べたら可愛いものだ。

和菓子のトレーが、ベルトコンベアーで流れてくるので、そばのボテ箱みたいなのから、

菓子を詰めて、また、隣の人が違うのを詰めていた。

つまみ食い、はだれもしていない・・・と思う。

かなりのスピードだけど・・・大丈夫かなぁ。

休憩室は広く、ちょうど11時半頃になり、白衣の人がたくさんいた。

ロッカーも見学した。

あれだけの装備い着替えないといけない割には、狭かった。

さて、どうしようか・・・・と迷いませんでした。

一ヶ月13万だけど、仕方ない、割り切って働く事に。

大きな事を考えず、まずは3か月、かな。

温度設定も低く、夏場の仕事にはもってこい。

社保はあるけど、長く勤める事は出来ないと思う。

手取り13万くらいの給与じゃ、厚生年金は1年働いても1000円くらいしか増えない。

年金を増やすことも視野に入れると・・・・ため息がでるなぁ。

でもここで、頑張ってみようと思います。

やれば出来る、なさねばならぬ何事も・・・という辛い、しんどい、のが苦手な女ですが。

06.15 011

へー、こんなところに!

近所にトウモロコシ畑がありました。

天を仰ぐ、って勢いよくって気持ちいい。

そうなりたいものです。

 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
*応援ポチ、していただけたら嬉しいです!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. みい より:

    就職おめでとうございます!
    私はまだ在職中ですが明日、ひとつ面接に行ってきます!

    • goodend より:

      みい様
      面接、決まりましたか!
      仕事に付きながら次の職探しが一番いいですよね。
      そう思いながらも先に辞めてしまい、私はいつもギリの生活になってます(-_-;)
      仕事ってタイミングというか、ご縁だと、いつも思います。
      頑張ってきてくださいね!(^^)! 成功しますように♡