人生計画、やめました。

◆広告エリア

ホリエモンこと、堀江貴文さんの、近大の卒業式でのスピーチが話題になっていますね。

私も聞いていて、共感を覚えました。

若いうちから老後の心配をする前に、今を精一杯生きる事が大切で、

10年前に(だったと思う)SNSのFBやツイッター、ラインが、

これほど復旧するとは予想できなかったように、

これからもっとグローバル化が進むと、過去の常識は消滅する、

というようなお話だったと思います。

そうだ、そうだ、老後をビクビクしてて何になる、・・・と思ったけど、

考えたら、もうその老後に限りなく接近している。

ダメじゃない、私には適用できないわ。

それとも生涯青春となうって、老後を放棄しちゃうかです。

私は自分では忘れてましたが、

15-20前から、老後のための計画の話をしていたらしいです。

今日、面接結果をじっと家で待っていても仕方ないので、

15-20年来の友人と会ってきました。

彼女の言うには、前回、離婚した時に老後の計画を彼女に話したらしい。

どんな計画かそれも忘れましたが、

「大体、計画してもその通りになってないじゃない、」

「そんな変なジイサンと結婚しちゃうし、リーマンで損切りしてるし」

「先の事は考えても無駄だよね」

全く、その通りです。その通りでした。

40近くまで独身だったのは、特に計画したわけではないけど、

元々、結婚する気がなかったので、そうなりました。

初めの結婚が失敗に終わるとは、想定外だったので、

ここで、老後計画NO.1 は消え、

今の夫と再婚し、また大想定外、下方修正の連続。

何ひとつ、計画どおりになってないです。

もう、「計画」とか言うの、やめようかな。

ホリエモンの言うように目の前の現実を、

一個づつ、クリアしていけば、きっと楽しい人生になるのじゃないかと。

友人が食事券を1枚、持ってたので、安く食べられました。
ありがとう。

喋ってたら、お腹が空くものです、全部平らげても余裕でした。

2015.04.27 003

2015.04.27 008

ホリエモンのスピーチです。

 シニア日記ブログ 60歳代へ ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ *いつも応援ありがとうございます!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加