サイテーの朝、洗面所で夫と鉢合わせ

◆広告エリア

今朝は、ウッカリ洗面所で夫と鉢合わせだった。

しまった、もう仕事に出かけたと思ったのに・・・まだ居たとは

極力、顔は見ないようにしています。

大抵は、見たとたんイヤな気持ちになるので、

特に一日の始まりの朝は、気持ちよくいきたい。

・・・もちろん、夫も同じ事を考えていると思いますが。

その、朝の洗面所で夫は、

「〇〇さん、仕事は行ってないの?」と言った。

辞めてまだ1週間しかたってないし、アナタにどうこう言われる筋合いはないでしょ。

結婚した当初は、働くな働くなと言ってたのに、どうだろ、

今度は働けとおっしゃる。

そういう時に、私の友人だったら、きっとこう言うと思う。

「そーなのぉ~、クビになっちゃったから、よろしくねぇ~」

私に、これが言える甲斐性があればうまくいくのだろうな。

ムッとしましたが、「途中かな?」と返答。

・・・何が途中なんだかよくわからんですが、喋りたくないので極端な省略で、

「退職して、次の仕事の面接を受けて連絡待ちの 途中かな、」ってとこです。

面接の結果は、採用された場合は、今月中には連絡が来るらしい。

前回のブラック企業で疲れたので、ちょっと休憩したい気分ですが、

後期の授業料を確保しないといけないし、休憩したらそのまま動けなくなる恐れもある。

ずっと働いている職場なら何とかなるだろうけど、

50代後半での職変え、気合いれないと萎えそうになります。

授業料が大変なら、奨学金ありき、で受ければ楽になると思うけど、

できれば社会人一年目のスタートから借金を背負わせたくない、

自分が親にしてもらった事ぐらいは、同じように娘にしたいと思っている。

子どもが働いて払うべきだという人もいる。

私はそれが正しいと思う。本人の為でもある。

ただ資産など残せる物はないので、手に職だけは残そうと考えた。

もう一つ、母さんの老後も残しておきます。よろしくたのむ。

2012.01.19 008

今日は丸の内まで出かけました。
東京でインディアンカレーが食べられるのが嬉しいです。
キャベツのピクルス、たまりません。

*ポッカサッポロより、屋久島の2泊3日 当たります。
10組20名に  6/1迄

更新の励みになります、ポチッとよろしくお願いします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
*いつも応援ありがとうございます!