インフル予防注射、割引があるらしい・・・毎回消える、台所の不思議。

◆広告エリア

勤め先で、早くもインフルエンザ患者が出た!

子どものをもらったそうである。

まだ12月に入ったところなのに・・・

今年はどうやら早い時期から蔓延しそうだ。

本人はただの風邪だと思い込んでいて、

熱っぽいと言いながら、勤務していたので、

こりゃもう既に移っている人もいるかもしれない。

今からでも、予防注射はしておこうかなと思う。

思うが、いい値段だ。

当たれば怖いが、

当たらない場合もある。

迷うところだ。

値段を調べたら、幅があるようで、

3000円くらいから5000円、

ただ注射するだけなのに、えらい差だわ・・・(-_-;)

インフルの抗体ができるまで1-3週間だから、

一番流行るのが1月-2月なので、

逆算すると、11月中が一番いいらしいけど、

もう12月だ。

同じ払うなら、有効な方がいいし、

免疫機関は半年だから、

今すぐ、という所なんだろう。

値段を調べていると、65才以上は割引がある都道府県が多い。

その上、年収が少ないと、もっと割引だったり、

もしくは無料になったりする。

年金生活になったら、大きな出費だものね。

こういう割引はありがたい。

でも、まだ61才なので、割引はお預けだ。

毎年、ワクチンの数に限りがある、と言ってるが、

医療従事者は、別枠で取り置き?があるようで、

その上、無料だそうだ。

体力的に弱った患者が移り、

それが医者や看護師に移ると、恐ろしいことになるので、

娘は、去年も今年も、早々と受けていた。

外来じゃなのに?そういう問題じゃないらしい。

国試の年は、無理やり受けさせたが、

看護師になるまでは、気の問題だ、効き目なんてない、

などと生意気なことを言っていたものの、

実際、50%近くインフルを回避できるようで、

万が一、かかっても軽いのは証明されているらしい。

へー、いいねえ、タダなんだ。

唯一、役得じゃない・・・というと、

同僚同士で注射するようで、

下手な同僚に当たったらしく、ムチャクチャ腫れていた・・・

お気の毒(笑)

しかし、それを思うと、

伊藤病院の採血、検査技師さんは、皆、上手だ。

注射と採血は、また違うのかな?

よく分からんですが。

行かなきゃなぁ・・・伊藤病院。

近々、行こうかな。

最近、ひとり飯が多いので、

友人とランチでもしたいな。

たまには、楽しい話も聞きたいところ。

・・・・そんな悠長なこと、言ってられない状況だけど、

最近、疲れてきた。

疲れるのが、前にも増して早い。

気の問題だと思う・・・。

でも、病院には行かなきゃなるまい。

弁当のおかず作り、

毎回、ナッツ類を入れようと買っておくのに、

使おうと思うと・・・消えている(-“-)

不思議です・・・

アレ、一袋食いはどうかと思うよ。

細かい事は言いたくないけどね・・・。

残念、

カシューナッツかクルミがあれば、

100倍美味しくなったのに・・・(笑)

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
*いつも応援ありがとうございます!