58才友のあっという間の、転職成功、最終職~おめでとう!

おおおーーー!

素晴らしいーー!

よかった!

すごい事ダ。

友人が転職したので、

また、お祝いしようねと言って、それきり、

お互い、新しい職場で四苦八苦していたら・・・

昨日、そろそろ一ヶ月だけどどう?

慣れた?とメールしてみた。

就職先は、公的機関での対応だが、

彼女が今まで携わった事ないお金が絡む仕事。

もう慣れてきた頃かなと思ったら、

「それが、お恥ずかしながら・・・転職したの」

「お金の関係、ちょっと合わないと思ってたら」

「正社員の仕事で採用してもらったの」

ちっとも恥ずかしくなんて無いと思う。

58才で転職だなんて、すごい事ダ。

若いころに超多忙なカウンター業務もやって来ているし、

介護施設、医療施設での経験もあるし、

とにかく、優しいし、人の為に労をいとわないタイプの友人なので、

採用した人のセンス、抜群!と思ったくらいだ。

それで、どうかと聞くと、

「仕事していて楽しいよ、」という事だった。

仕事の職種は、公的機関の相談員、なので、

きっと、一生懸命、相談にのって頑張っているのだろう。

元々、我慢強い女性で、

その我慢の程度など、自分など足元にも及ばぬ頑張り屋さんだ。

10数年勤務した都内の企業を退職し、

その後、この1年あまりの間に、4社、転職。

そして、やっと彼女は自分の働く場所を見つけたようだ。

その上、正社員とはすごい。

きっと、神様が最後にめぐり合わせくださったのだろう。

無神論者なので、

キリストさんか、御釈迦さんか、

出雲に集まる神さんのどれかかもしれないけど、

とりあえず、感謝だ。

なるべくしてなった、そんな気がする。

きっと、65才までは、生き生きと働くだろうと。

よかった。

保育園時代からの苦労を見てきているので、

本当に、自分の事のように嬉しい。

それで、自分はどうなの?となると・・・、

さほど生き生きではないけど、

それでも、通勤途中に、

「帰ろっかなぁ~」とは思わない。

毎日、弁当作って通勤し、

8時間勤務に、残業もし、なんとかこうにか~

そんなとこで、ヨシだろうな。

全ての人が自分の職歴に特化した職には就けない。

こちらは、大台の60越えだ。

やっぱり、感謝以外の何物でもないだろう。

ただ、そう言ってても、

色々思う事は多いけど(笑)

もうちょっとだ、頑張ろう、

最後はその結論で、いつも納得です。


八宝菜

牛肉のしぐれ煮


やっぱり、

牛肉、旨し。

ごちそうさまでした。

よろしゅうおあがり。

 シニア日記ブログ 60歳代へ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ  
*いつも応援ありがとうございます!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加