派遣コーディネーターを怒らせた件

◆広告エリア

派遣会社のコーディネーターに電話をした。

試験に落ちた事で、かなり機嫌が悪い。

わざと落ちた訳じゃないんだけど・・・・お許しください・・。

既に派遣先から連絡が入ったようで、

自分が電話した時には、聞いています、とぶっきらぼう。

まあね、儲けそこなったわけだ。

やっぱり、保険証の返却を指示された。

お愛想のような、

「また、いい仕事があれば、ご連絡します」

で、終了。

もう連絡はないだろう。

お粗末さま!すみませんでした。

そんな事は、さほど気にならないけど、

「試験に落ちた」という事実だけは、残り、

40数年前の入試まで浮かんできた。

最初に落ちた試験だ。

まだ18才じゃ、人生転落でもない、ちょっとした試練だ。

60才でも、そんなもの、と割り切ってるけど、

なんとも後味の悪い出来事で終わった感じ。

まあね、そう言う事も、あるだろう。

結婚に比べたら、比じゃないわ。

やっと借金返済が波に乗ってきたところなのに、

立ち止まると、残高もそれ以上は減らない。

早く老後の資金に移りたいので、

正月までのんびりは出来ないな。

探そう。

11月・・・何があるだろう。

探します。

img_4122

セロリを食べました。

うかうかしてると、

すぐ黄色くなるので。

img_4124

魚焼く時、

コレを使いました。

いつ買ったのかも忘れましたが、

ありました。

フッ素加工なので、楽そうです。

img_4118

いい感じで焼けました。

穴はあいてるけど、

下までいきませんでした。

洗うのが簡単でした。

 シニア日記ブログ 60歳代へ ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ *いつも応援ありがとうございます!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加