フルセグもワンセグも電波入らないって変でした・・・クーリングオフします。

 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
*応援ポチ、していただけたら嬉しいです!

今日も空振りでした。

なにごとも、スムーズにはいかないものだなと思いました。

1,ニューロは超高速、だけど介護にはテレビ

ネットは、春に帰省した時に今、話題のニューロを契約し、工事も済み、

超、超高速で早くつながり、ストレスフリーです。

パソコンはマウスコンピューターを購入し、

設定も済み、気持ちよく使っていますが。

問題は、テレビ。

今日も朝から、鍋はかけたままで、忘れているし、

よく火事にならず、今まで過ごせたというぐらい。

大声で、私が叫ぶので、母は、「そんな大声出さないで、ちょっと忘れていただけでしょ」というし・・・

今言ったことも、1分後には、忘れているし、

食事の際に、つけたTVはすぐ消すし・・・居間は母のベッドもありワンルーム生活。

水は出しっぱなしだし・・・

気が付くとお菓子を食べているか、ソファーで寝ているか、トイレです。

深さ2センチまで煮詰まっていました。

過去、何度も焦がしたようで、鍋が真っ黒です。

IHに変えたいのですが、母は、これでよいと聞く耳持たず。

それで、二階の自室でTVを見て気分転換をしよう計画を立てました。

春には、TVチューナーも届き、即見れると思ったけど、マウスの設定に来られた方が、

このチューナーは中国製だから、危険、やめた方がいい、できれば、ネットでも売っているので、日本製を、という事でした。

2,光TV契約したけど不明点ありでクーリングオフ

今回の帰省に合わせ、日本製を準備し、ダウンロードを済ませ、前回の設定会社の方が来られたのですが、

フルセグの電波が弱く入らない、

ワンセグでも受信できる強さではない。という事で、受信できず。

でも、住宅街で、高いビルもないし、見晴らしはいいんだけどね・・・

結局、出張費を支払って、無駄使いでした。

二階には、TVアンテナの配線はないので、諦めようと思ったら、

それなら、ニューロでやっている光TVで見れますよ、と勧められました。

それで、ニューロに申し込んだのですが・・・

地元の友人に、そのいきさつを報告すると、それは、簡単に決めすぎるとダメだし。

そんなこと言ってたら、そのあたりのタクシーのTVはみんな見れないはずでしょと・・・(;´д`)確かにね、

PC設定の会社から、ニューロの光TVを紹介するのには、それなりのプラスがある可能性もとのこと・・・

まだ今日の契約なら、クーリングオフできるから、と教えてもらいました。

もう、メチャクチャややこしい。

何をするにも、お金がかかるし・・・・

ひかりTVで見る場合は、毎月、レンタルチューナーと使用料金で1,650円追加。

でも、ずっとまだ住んでいるわけじゃないし、無駄すぎるし・・。

そうこうしていたら、母の夕食の時間になり、やきそば希望。

午前中買い出しに行き、筑前煮の予定にしたけど、やきそばに変更。

すると、買い物の途中で、立ち寄った、「アナタの町の電気屋さん」が来られて、庭の切れている電球を変えてくださいました。ついでに、

二階自室の照明が暗く、

春にカバーを外して使っていたので、

3,照明をLEDに変更

シーリングに工事をしてもらうことにし、LEDを購入。

多分、2万-3万かかると思います。

また、お金が飛んでいくことになりそう。

「暮らす実家」になるまでには、まだまだかかりそうです。

あーあ・・・・(;´д`)

今日は、スーパーのレジで、ワオンカードは持っていないか、アプリはないのかと聞かれ、紐付けしました。

イオンは本当は嫌いなんだけど、マイナンバーで作ったので、やっと使う気になりました。

一人だと、気にならない金額だけど、

母と二人分の食料品となると、やはり、節約できるところはしようと気持ちを切り替えました。

レジの方が親切で助けられました。大阪は、押しなべて面倒見がいいですね。
そこは関東とは異なります。

駅に向かう途中、前からジイサン自転車が来たので、道を譲ったら、

「すんません」と、あのよく見るユーチューブのウィンピー爺さんみたいな人だったし、

地元に帰ってきたと実感しました。

でも、TVチューナーは、残念すぎますが、友人の言うように、とりあえず、明日、クーリングオフして考えようと思います。

明日は、介護施設に私一人で、見学です。

 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
*応援ポチ、いつもありがとうございます!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加