派遣でデパート・・・・開店のお迎え、包装は高島屋がダントツらしい

 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
*応援ポチ、していただけたら嬉しいです!

いよいよ12月、

派遣でデパート勤務の販売業、

最初にケチがついたものの、仕事そのものは順調で、

今日もよく売れました。

巷では、ボーナス支給日、

皆さん、いっぱいもらったのですね、

いいなあ、ボーナス、

今はボどころか、2か月ぶりの給与待ちの身、

一歩踏み外せば、督促待ちだ。

遅番の時は、出勤時刻の前後に、ちょうど開店となる。

だいたい、デパートの開店までに20分は優にあるのに、

お客さんは、もう待っている。

椅子まであったりして座ってるし、なんとなく並んでたり、

ドア間際で店内を眺めたり、まあ、色々、ヒマでないとできないことだ。

10時の直前は、皆、お客様をお迎えすべく、

入口という入口、すべて整列。

この同時刻、店の中、どの階でも整列している。

サーッ!オープン、

入口の店員は、深々と頭を下げ、10秒以上?

思わず、どした!というくらい長い。

そして、おもむろにドアを開ける。

先頭切って、1番に入るのがスキなお客もいるそうだけど、

以前、どうしても10時に一番に買い物をし、

それを持って葉山まで行く用事があり、

気も焦っていて、1番に入り、エスカレーターで上の階へ。

各階、深々としたお辞儀のあいさつを受け、

お返しも、しなくてはいけないだろう。軽く会釈。

皇族になったような、気恥ずかしい連続で、

二度と開店同時は入るまいと思ったけど、

経験ある人は多いと思います。

お客様をお待ちするとき、

手の合わせ方に決まりがある。

大抵のお店は右手を上にして、親指は隠れる。

どうして右手なのか、というと、

咄嗟にお客様を、商品を守る時に右手が出るという事らしい。

もう一つ、

武士が刀を抜く時に、右手が出るから、という話だった。

左手を上に置くのは、一店舗だけで、

うる覚えだが、阪急だったような、関西のデパートでした。

デパートによって、教育や顧客対応は異なると思うけど、

老舗ほどうるさいみたいです。

特に、高島屋の包装については、ダントツうるさいし、

大丸、松屋、三越、西武、丸井、みなそれぞれに。

DSC_0387

DSC_0387

そろそろ、閉店時間が遅くなります。

忙しいのだろうな、

肩がゴリゴリです。

今日は12500歩。

よく働きました。

 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
*応援ポチ、いつもありがとうございます!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加