同時に結婚とはビックリ、同居と近所に住むは全然違うらしい。

 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
*応援ポチ、していただけたら嬉しいです!

昨日は、急遽、お宅訪問、保育園時代からの友人宅に遊びに行ってきました。

いよいよ息子家族と同居生活が始まった友人。

と、同時に、娘ちゃんの結婚も決まり、

二人して、都内フルタイムで子供を育てて来た保育園時代から一緒で、

私の再婚も、度重なる揉め事も全て周知。

今日は、歯医者だから、終わったら、お弁当買って行くねで、

孝行息子が建てた新居に遊びに行ってきました。

バス電車を乗り継いでも近いので、

本当なら、これからもずっと近所で会えるのに・・・・

申し訳ないけど、

私は、ずっとじゃなさそう・・・

新しいおうちは、超ステキなおうちでした。

友人の部屋も広いし、窓もいくつもあって、夏は涼しそうです。

「北側だけどね」

でも、二階だし、温かいと思います。

しかし、どうして!、ビックリ(=゚ω゚)ノ

奇遇だよね。と言うのも、

あの同じ保育園で育った娘達が、時、違わずして、二人とも結婚が決まっただなんて、不思議。

娘たちは、現在、連絡はとっておらず、疎遠になってるけど、

親は、先日も下田に行った仲。

「よかった、よかった、やっとこれで肩の荷も下りたね」

お互い、彼女はシングルで、私もほぼほぼシングルで、長い子育てが終わったようです。

「それで、〇〇サンと結婚して、どれくらいになった?」

もうすぐ20年

「ええええーーー(・ω・ノ)ノ!そんなになった!?」

「よく20年も我慢したよねぇ」

うん、我ながら、思うわ。

忍の一字。(笑)

娘も結婚が決まったし、もう戸籍の事は気にしなくってよくなったわ。

「今日は、急に決まって時間もゆっくり出来なかったけど」

「今度は、ゆっくり、子育て終了の打ち上げしよう」と言うことになりました。

しかし・・・・同居って、難しいですね。

特に、問題になることもなく、友人は、賢い人なので、一切、どんな事でも、

口は出さない。と決めたそうです。

話を聞いていて、

ソレ・・・とんでもないね、ダメだよね、と言う事も、一切を目を閉じる。

観てみぬふり、

見ザル、聞ザル、言わザル、三ザルに徹するそうです、それが旨く行くコツらしいです。

「それが、娘なら、なんでも言えるけどね」

「同居するなら、娘だわ」

「うちなんか、娘の旦那さんの方が、ずっと優しいよ」

「お母さん、今度、ドコドコへ一緒に行きましょうとか、すぐ連れて行ってくれるし」

「もし同居に疲れたら、うちに来てください、一緒に暮らしましょう・・・だって、涙出そう」

「持ち家でもないのにね」「カワイイネ」

「思うんだけど、息子って母親思いで優しいけど、お嫁さんが付いたら、終わり。ダメよ」

「同居より、近くに一人で住んで、お手伝い」

「これが一番かも、私、夕食を食べたら、TVもユーチューブとかになっちゃうしね」

「自分の部屋でTV観てるもん」

・・・それって、私と一緒じゃない(笑)

「同居と近所で一人暮らしは、全然違うから」

ふーーーん、そんなんだ。

うちは、娘でも、気がきついから、絶対、ケンカになると思う。同居はやめとくわ・・・ってまだ、これから結婚なんだけど(笑)

夜勤明けのイライラしてる時に、娘の顔色見て暮らすなんて、ヤダわ。ゴメンだわ。

やっぱり、老後は気楽なおひとりさまがいいよね。

お互い、何十年と長い間働いてきて、

年金も多少はあるし、誰の助けも受けず、当てにすることもないんだから。

節約すればやっていけるしね。

友人は、同居後も週3に減らした仕事は続けるとのことで、

偉いなと思いました。

そうでないと、孫と家事担当になってしまうそうです。

色々ありそうな老後、

私は、とりあえず、身軽になって、母の介護をしながら、働き口を探そうと思います。

いつか、また、戻って来て遊ぼう、

そして、娘の近所で一人暮らしが、一番かな(=゚ω゚)ノ

夜ごはん、湯豆腐にしました。
友人もこのお箸を買ったので、使っていました。
「このお箸で食べると、美味しいよね」
そんなたわいもない話が出来るのが、嬉しかったです。

 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
*応援ポチ、していただけたら嬉しいです!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加