認知症の母の一言「私、もうすぐ死ぬような気がするわ・・・」泣きそうになるけど・・

 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
*応援ポチ、していただけたら嬉しいです!

朝、友人から、「NHKアサイチ、すぐ見て」のメールが届く、

何事かと付けたら、

認知症の独居老親の見守り機器の紹介でした。

カメラね、いいと思う。問題は、母次第、母がヨシと言うか否かだなあ。・・・

男性なら問題ないかもしれないけど、

そのうち、迷ってるどころでなくなるかもしれないですが。

今日は、昨日に続いて、料理を作って、料理も辛くなってきた母に送る日でした。

私の体調は、70%回復。

母は、一人で頑張っているのだから、料理ぐらいは、ガンバロウ。

気合入れて、作り始めました。

母からのリクエスト、前回美味しかったので、大学芋が食べたいとのこと。

お安い御用です(=゚ω゚)ノ

サツマイモを揚げる間に、最初にナスを油通しして、

ナスの煮浸しに、

昨夜、白味噌にを塗って置いた鰆。

西京焼きにしました、いつも焦がすから、
焦げないように、注意深く焼きました。(笑)

まずまず成功。

これ位はね、我慢してもらおう。

肉ジャガを作りました。

昨日、男爵を買ってきまた。

ポテトサラダも面倒だから、多分、食べてないのでhないかと思い、

昨日、メークインも買ってきました。

冷凍しておいて、すぐ食べられるピカタを作る

長いOL生活の弁当に、よく入っていました。

母さんが、朝から焼いてくれたピカタですよ。オイシカッタよ、

今日もこんな感じになりました。

お菓子と菓子パン、小鯵の干物、バナナも入れました。

冷凍だとマイナス20度ぐらいになるので、今日は冷蔵です。

今日、送ったからね、明日の午前中着くよ、と電話すると、

「冷蔵か、冷凍かを書いておいてくれた?」

分からなくなるようです。そして、母に、ショックな事を告げられました。

「私ね、頭が変になってきたわ、自分で分かるの。」

「もうすぐ死ぬのかもしれないわ」

何がわかるの、!!!母さん、元気だから、大丈夫!

みんな高齢になったら、そんな風になってくるだけ。

「それがね、昨日夕方、早めに雨戸を閉めて、夜寝る前に、もう一度、確認したのに、

朝、見たらガラス戸は締めてて、鍵も閉めていたけど雨戸が開いてたのよ。」

締めたつもりだったんじゃないの?それか、今朝何時に起きた?

その時開けたんじゃない?

「違う。はっきり覚えているから」

大丈夫、勘違いだよ、そんなことで死なないから。

いつでも、私は帰るからね。

「いやな事ばかり、旨く歩けないし。買い物は、なんでも他人に頼らないといけないし・・」

春まで自立していたので、母は、歯がゆいようでした。

現実を受け入れるって、難しいですね。

いつか、私も、そう言う日がくるのかもしれないです。きっと。

今日の母の言葉をしっかり心に刻んでおこうと思いました。

そんな話を、宅配を出した後、朝にメールをくれた友人に話していたら、

うちのお父さんも記憶にないのに、窓が開いていて、

どうやら、夜中に開けてたらしわ。

r治安上、怖いよね。」

うん、まさに、朝、TVで見たカメラが必要かも。

でも、母をずっとカメラで見ると言う事・・・、悲しすぎて、心が折れそうです。

その友人のお父さんのお世話も、来週になりましたが、

東京感染者数が多すぎて、新幹線で行くのも、迷ってしまうとのこと、

でも、学校説明会だもんね、大変な時に受験なんだなぁ・・・

入試の時は、ショートステイにすると言ってたけど。

どうか、お父さんが無事、感染せず関西に帰れますように、

私も、頑張るね。

そんなこんなで、他にも、色々あって、

少し落ち込んでいますが、

夜ごはんは、賑やかになりました。

お箸も新しいし、気持ちいいですね。

箸だけで、こんなに、気分が上がものなのかな?

きっと、友人に話を聞いてもらったからだと思います。

次々と、いろんな悩みが出てくるものですね。

まず、最初の一撃は、伊豆旅行から帰った時の不仲な夫の一言でした。

長くなるので、これについては、明日にします。

今日は、母の事だけを考えていたいので。

前回に料理を送ったのは、10月30日でした。

こういう時、ブログに写真が残っているので、まさに備忘録、助かります。

 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
*応援ポチ、していただけたら嬉しいです!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加