今から、新幹線帰京、手荷物だけど・・・。

◆広告エリア

親の事を、前回で書いたら、

あんまりの偶然で怖いくらい、今日から実家帰りになりました。

デパートの仕事の開始日が来週末あたりと決まりました。

いよいよデパート勤務です。

まだ時間あるな、と思ってたら、母からの電話。

なんでこんなにタイミングいい?

以心伝心の母娘でもない、自称他称、不肖の娘です。

鳥のお世話を娘に頼めるか、交渉中です。

また、オールとかで外泊されたら困る。

猛禽ではないけど、アフリカ産の大型鳥がいるので、

ダメならキャリーで新幹線手荷物です。

新幹線の手荷物(無料)の規定は、

・縦、横、高さの合計が250センチ

・長細いのは、長さ200センチまで、

・重さは20キロ、

・個数は2個迄。

つまり、盲導犬・介助犬じゃないラブラドールは一緒に乗れない。

スキーの板もボードも200センチまで、

それじゃあ、有料でという時は、

小犬、猫、鳩またはこれらに類する小動物(猛獣やへびの類を除く)で、

・長さ70センチ以内で、タテ・ヨコ・高さの合計が90センチ程度のケースにいれたもの

・ケースと動物を合わせた重さが10キロ以内のもの

手回り品料金は、

1個につき280円。乗車する駅の改札口などで荷物を見せて、普通手回り品きっぷを買う。

そうは言っても、手荷物があると面倒なので、頑張って交渉します。

交渉主は、まだ寝ております。

急に決まったので、ただいま、ダンボール詰めです。

もう慌ただしすぎ、

いつもなら前日に荷物を送るのに、着日は明日だ。

母からの電話。

やっぱりね、

もう1人、同じようにできの悪い、きょうだい、が居り、

それが、母の老後の為のお金を使っており、

尚且つ、私も7ケタの大きな金額を貸したまま。

その事らしい。イヤだな、こういうの。

身内に貸したら、あげたも同然、返って来ない・・・というけど、

いつか返してくれると、

そう思って、何十年。

結局、私がやんなきゃいけないらしい。

気が重いが、いかねばならぬ。

2012.11.07 018

風呂敷で包むのが、

なんとも昭和らしいです。

小分けは風呂敷がよろしおす。

お土産は東京駅かな、

東京バナナ、まだ食べた事ないです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ *いつも応援ありがとうございます!  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加