シニア派遣のお手伝いを頼む、時間1000円でよかったです、ネバネバ蕎麦と野菜炒め

今回、初めて、シニアのお手伝いを頼んだ。

実家の洗濯物干し、です。

昔・・・昔・・・これこれ40年以上使用し、

新しいのを購入したものの、

「旧商品の、回収はしていません」

「ゴミとして出すための移動もしていません」

これって、独居の高齢者にとっては、かなり薄情な回答だ。

売るだけ売ってね・・・(-_-;)

「私が帰った時に動かすから、大丈夫」

・・・といったものの、

前回の帰省時、ちょっと持ち上げたが、ビクともせず。

それで、今回、時間単位でお手伝いをしてくれるシニアサービスをお願いした。

これは、どう考えても無理。

すると、70代のきちんとした身なりの男性、二人組が来られ、

勝手口から、移動。

あっという間に終了。

一時間、1000円、×2=2000円 でした。

年寄りって、特に独居となると、

日常生活、他人の訪問にも、余計に用心をするので、

前にも勧めたけど、なかなか決心できなかったけど、

以外と頼んでみると、よかったようで、

その後、又、依頼したとか。

何を頼んだのかと言うと、

庭の水やりホースが破れてダメになったらしい。

新しいのを前に買っておいたそうで・・・

・・・そう言うのって、劣化するのだけどね(>_<)

取りあえず、握力も低下しているので、

ホース巻き取り機に取り付けてもらったらしい。

ふーん、そうなんだ、

いよいよ便利なサービスだと分かった訳だ。

こういうホースの取り換えでも、

必ず、二人で派遣されるらしい。

それが、年寄りにとると、大きな安心にもなる。

時給は×2だけど、

お金より安心だね。

まだ、外周りの仕事しかお願いしていないけど、

少しづつ、出来ないことはお願してくれたらなぁ・・

勿論、いざという時は、速攻、私が帰りますが。

他人を受け入れる、

そういう事も、大事なんだよね。

いい感じで、進んでいるので、ホッとしました。

昨日の夜ごはん、
今日が休みなので、
ちょっとは、頑張ろうと(笑)
ネバネバ蕎麦と、野菜炒めです。

冷凍の山芋、って売ってるのですね。
便利です。

ハツユキカズラの色が変わってきました。
もうすぐ、ピンクと白に。
楽しみです。

最後に咲く、クレマチス。
この色が大好きですが、
今年は花が小さいです。
鉢から出して、根っこをほぐしてあげないとね。
やってないです・・。

 シニア日記ブログ 60歳代へ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ  
*いつも応援ありがとうございます!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加