スーパーで悲しい場面に遭遇、ローソンの神対応にはホッとするね。

 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
*応援ポチ、していただけたら嬉しいです!

なんかねぇ・・・

世の中、そういう事なんだろうか、

なんとも割り切れなかった。

昨日は、朝からジムに行き、

スーパーに買い出しに。

一人なので、買い出しというほどでもないけど(笑)

ちょこっと買って、バスを待っていた。

すると、急降下でスーパーの軒下にツバメがやってきた。

この時期、日本に渡ってきて子育てするツバメは、

遠く、南方からやってくる。

そして、同じ場所に巣つくりをする。

飛んできたツバメの巣を見ようと、

探してみると、

・・・・・巣がない。

巣もないし、ヒナも居ないのに、

ツバメは嘴にエサを咥え、探しては飛び立ち、

またやってきて、探している。

どうやら、巣を撤去されたばかりのようだ。

でも、親ツバメは必死で探している。

ひどいな・・・・

先日のニュースでの、

どこかのローソンさんの話、

看板の「L」の字だけが点灯しないのは、

毎年、ツバメが飛来し、子育てをするからだそうです。

そう言えば、もう一つのスーパーにも、

毎年、ツバメがやってくる。

その巣の下には、△コーンを設置し、張り紙。

「ツバメの巣があります、糞に注意ください」

その暖かな優しい配慮に、心も温まる思いで、

ワクワクしながら見上げている。

しかし、スーパーの店長の判断なのか、

メンテナンス社員の判断なのか、分からないけど、

子を探す親の必死な様子、

知ってるの?

子育ての間だけじゃないか・・・

それも待ってあげれないのかな・・・

大きな喪失感と共に、バスに乗り、その場を去りました。

まあ、世の中、ままして、そういう事なのかもしれないけど・・。

悲しいニュースが多い昨今、

せめて、そんな身近な、ちょっとした配慮で、暖かな気持ちになるのにね。

帰宅し、
鳥と遊びました。
よく喋るヨウムです。
いいねぇ、アンタは何の心配もなくって・・・
いつも一人で留守番だけどね、
母さん、いつも、ココにいますよ。
すぐ帰ってきますからね・・ウソウソ(笑)

狙っています。

読んでる本を齧りたいようです。
もう既に、布団カバーのファスナー、
枕カバーのファスナーは破壊済です(-_-;)

 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
*応援ポチ、していただけたら嬉しいです!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加