年金生活の食費を想定して・・・そろそろ節約生活を実体験・・・くまモン土産かわいい^^

◆広告エリア

年金生活になったら、

一人、おひとりさまの食費って、どれくらい必要なのだろう。

最近、一人・・・独居じゃないけど(笑)

になったので、そろそろ考えないといけなくなった。

一番身近なところで、実家の母が居る、

でも母に尋ねてもなぁ・・・ダメだな・・・

参考にはならない。

遺族年金で、生活できているようで、

第一、品物が違う。

ムチャクチャ贅沢をしているわけではなかっても、

ちりめんじゃこ、鰹節、に至るまで、

私の買う値段とは異なる。

参考にはならない。

自己流節約法を編み出さないといけない。(・へ・)

一日、1,000円で押さえたら、

1,000×30=3万

それに、米や調味料、その他諸々が追加となって、

4万が妥当な線だろう。

でも、それじゃダメなんだよなぁ・・・

これに、足すこと、外食がある。

交際費に入れたとしても、

食費に入れても、

要するに、サイフは一つ・・・そこが難しい(-_-;)

でも、よく見かけるヤツ、

「一ヶ月の食費、15,000円でやってます」

こういうのは、はなから無理だと思っている・・・

きっと、人参の皮、大根の皮までキンピラにしたり、

週に一度だけの買い物にして、無駄使いを減らしたり、

チラシをチェックして、

安い店に買いに行く、そういう努力が必要なんだと思う。

ずーーーと、勤めていると、

安い店、と言うのは、物理的的に無理で、

卵が冷蔵庫にあるか、ないか、

買える時間が、あるか、ないか、なので、

結局はチラシも見たことが無い。

どんだけ高くても、買えたら、嬉しい(^-^)

今は、今までは、時間をお金で買う状態だった。

しかし、そろそろ、それも卒業しないといけない、と思いました。

まだ、勤めているので、

多少は緩くていいと思うけど、

出来るだけ、節約を心がけ、

自炊が一番だと思う。

血圧、健康にもよい。

分かっちゃいるけど、

疲れると、つい、惣菜や弁当に手が伸びるけど・・・。

よく聞くのは、

「一人だと買う方が安い」

これって、裏付けのある事実かもしれないけど、

それじゃあなぁ・・・

なんだかんだ言って、

また、作り置き料理なんだろうけど、

最近、それも、意欲消滅。

娘が引っ越して、2週間。

そろそろ・・・・じゃないの?と言ってみる。

しっかりしないといけない。

食欲ない、と言う割には、不思議、

体重増えてるし(笑)

とりあえず、目標は、3万でいきます。

年末年始も控えているので、

今から、やってちょうどかな(笑)

一日、1,000円ね、

コンビニとは疎遠になろうと思います。

今日、会社でもらったお土産。
ゆるキャラって、あまり知らないけど・・・
くまモンって、可愛いね^^

晩ごはん、
冷凍していた肉を解凍して、プルコギに。
味噌汁が必要だと思いました。
二品ではね、ご飯はあるけど(笑)

 シニア日記ブログ 60歳代へ ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ *いつも応援ありがとうございます!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加